【夢占い】血の夢の意味は?血尿・血を吐くなど意味24選

人・体の部位
© rawpixel
スポンサーリンク

人や動物の生命活動において血(血液)は非常に重要なものですが、夢占いではどのような意味をもっているのでしょうか?

この記事では、血に関する夢の意味について解説しています。

血の夢の基本的な意味について

夢占いにおいて血の夢は「生命力」「お金」を暗示しています。

夢占い(夢診断)において血の夢は「生命力」「エネルギー」「感情」「健康」「お金」「財産」などを暗示しています。

血は生命力を象徴していることから、健康状態を暗示する場合が多く、健康的な赤い色の血は健康状態が良好なことを表し、くすんだ色の血は病気や健康状態の悪化を表しています。

また、血は生活に欠かせない「お金」を表している場合もあり、財産や金銭的な利益を暗示しているケースもあります。

血の夢・出血した部位に関する夢の意味

夢の中で歯が抜けて血がドバドハ出ていたんだけど、何か不幸なことが起こる前触れかな?

歯から血が出る夢は、金運や対人運低下の暗示です。特に歯が抜けたりグラグラしていた場合は金運低下の暗示で、出血が多いほど出費や損失が大きくなる傾向なので気をつけてください!

この項目では、体のどこから血が出ていたのか、出血した体の部位に関する夢の意味について解説しています。

鼻血の夢

鼻血が出る夢は、、金運や対人運、仕事運の上昇の暗示です。

あなたの周りの環境がいい方向に変化していくでしょう。

また、鼻血の夢は派手に出血しているほどより幸運の度合いが大きく、仕事で成果を上げたり臨時収入が期待できそうです。

鼻の夢の意味については、こちらの記事で詳しく解説しています。

目から血が出る夢

目から血が出る夢は、運気低下の暗示です。

あなたは大きな悲しみを抱えており、精神的に辛い状況のようです。

精神状態は不安定で、体調も低下傾向にあります。

今は休息をとり、心身の回復に専念しましょう。

目の夢の意味については、こちらの記事で詳しく解説しています。

耳から血が出る夢

耳から血が出る夢は、あなたが他人の提案や意見を軽く見ている心理状態を表しています。

あなたは頑なになっており、他人の意見を聞き入れない状態のようです。

しかし、時には耳が痛い忠告や提案を受け入れた方が良い場合もあります。

もう少し他人の意見や考えを尊重してみてはどうでしょうか?

耳の夢の意味については、こちらの記事で詳しく解説しています。

頭から血が出る夢

頭から血が出る夢は、急なトラブルや問題のせいで手痛い出費が発生することを表しています。

貯金などの金銭的な備えがない場合は、大きな損失につながりそうです。

このような事態に備えて、普段からしっかり貯蓄をしておきましょう。

頭の夢の意味については、こちらの記事で詳しく解説しています。

足から血が出る夢

足から血が出る夢は、運気の上昇を暗示しており、特に金運や仕事運が上昇する傾向です。

積極的に行動することで仕事で大きな成果を上げられそうです。

別の意味では、停滞や行動の遅れを暗示している場合もあり、出血の量が少ない夢の場合はこちらの意味合いが強いようです。

しかし、大きなトラブルを知らせる意味ではないため、悩むよりもまず行動するべきでしょう。

足の夢の意味については、こちらの記事で詳しく解説しています。

歯から血が出る夢

歯から血が出る夢は、金運や対人運低下の暗示です。

歯が抜けたり、グラグラしていた夢の場合は、金銭的なトラブルの発生を意味しており、血がたくさん流れ出ていた場合は、それだけ多くのお金が流出していくことの暗示で、近い将来に大きな出費や損失が発生する可能性があります。

歯が普通の状態で血が出ていた夢の場合は、体調の悪化や人間関係上の問題やトラブルの発生を暗示しています。

指から血が出る夢

指から血が出る夢は、どの指から血が出ていたのかによって意味が変わってきます。

親指から血が出ていた場合は、身内に対する不満、人差し指の場合は、社会に対する不満を表しています。

中指の場合は近くにいる人への不満の暗示で、薬指の場合は、大切な人とすれ違うことの暗示です。

そして小指は男女でそれぞれ意味が異なっており、女性の場合は生理不順、男性の場合は男性器に何らかの問題が起こることを暗示しています。

血の夢・状況や状態に関する夢の意味

血尿が出る夢をみた。現実で血尿出たらヤバいよなあ…

血尿が出る夢は、悪いものから解放されて運勢が好転する吉夢です。でも、健康状態に不安があるのでしたら、病院で診てもらった方が良いのでは?

この項目では、状況や状態に関する血の夢の意味について解説しています。

血まみれになる夢

自分が出血して血まみれになる夢は、運気が上昇する吉夢です。

しかし、気づかないうちに血がついて血まみれになる夢の場合は、後ろめたさや罪悪感を抱えていることを表しています。

誰かに辛く当たったり、きつい事を言って傷付けたことを後悔しているのでしたら、素直に謝ってみると良いかもしれません。

また、血まみれで倒れている人や死んでいる人を見る夢の場合は、金運上昇のサインです。

特に人が死んで血だまりができていたり、血痕が大量に残っている夢は大きな幸運がやってくる暗示で、金銭的に大きな利益が得られるでしょう。

服に血が付く夢

服に血がつく夢は、あなたが自身の外面的な魅力を上げたいと思っている心理状態を表しています。

服についた血を懸命に拭いていた夢の場合は、外面的な魅力を向上させるために努力していることを意味しています。

あなたは周りからどう見られているかとても気にしている状態のようですが、頑張りすぎるのも考えものです。

時には休息し、リラックスして気分転換をすることも必要でしょう。

血が出る夢

ケガなどで血が出る夢は、運気が上向いていくことを暗示しています。

今はトラブルや問題を抱えているかもしれませんが、それも解決に向かうでしょう。

特に金銭面の問題が解消される暗示です。

気力やエネルギーが充実した状態で、より素早く行動的に動けそうです。

血だまりの夢

血だまりや血の海の夢は、停滞している状態の暗示です。

血だまりの血の色がどす黒い夢の場合は、ストレスを溜め込んでいることを表しています。

今のあなたは過去にとらわれて、どうしても前に進めない心理状態のようですが、気持ちを切り替えて一歩踏み出していかないと、運勢も人生も停滞したままになってしまうでしょう。

また、女性が血だまりの夢を見る場合は、妊娠への不安や期待を暗示している場合も。

出血が止まらない夢

出血が止まらない夢は、運気上昇を暗示する吉夢です。

対人運や仕事運、金運が上昇し、絶好調な状態が続くことでしょう。

積極的に行動することで恋愛や仕事で良い成果を得られる可能性が高まっています。

血が出ない夢

ケガをしても血がまったく出ない夢は、運気低下の暗示です。

対人運・金運・仕事運・恋愛運など、全ての運が低迷しています。

気力やエネルギーが低下し、何に対してもやる気がおきない状態で、そのような状態では何をやってもうまくいかないでしょう。

血がなくなる夢

血がなくなる夢は、気力や活力が低下していることを暗示しています。

何らかの原因で、精神的にかなり疲弊してしまっている状態のようです。

どのような事情があったとしても、まずはしっかり休息を取って鋭気を養いましょう。

また、血がなくなる夢には、一から出直しする、再スタートを切るという意味もあります。

心身の調子や環境が良くない状態ならば、他人や仕事と距離をおいて、精神的な落ち着きを取り戻すことが大切です。

心身の状態が良くなれば、本来の実力を発揮できるようになるでしょう。

採血をする夢

採血をしてもらう夢は、運気の低下の暗示です。

心身の状態が不調で、健康状態が悪化する可能性があるので、実際に体のどこかに異変を感じていた場合は早めに医師の診察を受けましょう。

また、採血してもらっている時に痛みを感じていた夢の場合は、悩みや問題を誰かに解決してもらいたいという気持ちを表しています。

信頼できる人に相談してみるのも良いでしょう。

失血死する夢

大量に出血して失血死してしまう夢は、詐欺にあったり騙されたりして被害を受けることを意味しています。

しかし、夢占いでは死は再生の暗示で、詐欺などの被害を受けた後に新しく出直して再起を図れることを暗示している吉夢となります。

手のひらに血が付いている夢

手のひらに血がついている夢は、近い将来に人間関係の変化が起こる暗示です。

恋人や友人、家族、職場の人たちとの関係に何らかの変化が起こりそうです。

その変化は、現在の運勢が良いと感じている人は、今後運気が低下していく傾向で、対人関係が良くない状態になっていきそうです。

逆に運勢が良くないと感じている人の場合は、運気が好転していき、対人関係全般が良好になっていくでしょう。

貧血になる夢

貧血になる夢は、気力やエネルギーが低下していることを暗示しています。

ストレスや疲労が溜まっているのかもしれません。休息をとったり、気分転換をして英気を養うことが大切です。

血尿が出る夢

血尿が出る夢は、悪いものから解放され、運気が上昇していくことを暗示する吉夢です。

夢の中で尿の出が良かったり、血尿を出してスッキリした気分になっていた場合は、気力の充実や健康の回復、金運アップの意味があります。

しかし、尿の出が悪かったり、血尿を出しても気分がスッキリしない夢の場合は、体調の悪化や金銭的なダメージを暗示する凶夢です。

血便が出る夢

血便が出る夢は運気低下の暗示で、特に金運が不調になる傾向です。

余計な出費をしないように財布の紐を引き締める必要があります。

また、金運以外の運も低迷状態で、健康面にも気を配った方が良さそうです。体調管理にしっかり取り組みましょう。

血の夢・行動に関する夢の意味

ワイングラスに血を入れて飲む夢をみたんですけど…ホラー映画の影響かな?

血を飲む夢は運気の上昇やエネルギーに満ち溢れることを暗示していますが、現実で観た映画でそのようなシーンがあった場合は、その映画の記憶が夢に反映されただけという可能性があります

この項目では、行動に関する血の夢の意味について解説しています。

血を吐く夢

血を吐く夢は、災難やトラブルの発生や、健康状態の悪化を暗示する凶夢です。

また、経済的な被害を受ける暗示でもあり、たくさん血を吐く夢の場合は、より多くのお金や財産を失う危険があります。

ただし、現在、経済的に貧しい人が真っ赤な血を吐く夢の場合は、金運が大幅に上昇する暗示で、逆に経済的に裕福な人が真っ赤な血を吐く夢の場合は、財産を失うことを意味しています。

血を飲む夢

血を飲む夢は、一見すると不吉な夢のようですが、運気の上昇の暗示です。

血は生命力やエネルギーを象徴しており、それを飲むということは、エネルギーを吸収することを意味しています。

あなたの気力やエネルギーが充実し、心身共に活力に満ち溢れる状態になるでしょう。

低調だったメンタルや体調も好調になり、悩みや問題もいずれ解決に向かっていく傾向にあります。

血を浴びる夢

血を浴びる夢は、エネルギーや活力が得られることを意味しています。

真っ赤な血を浴びていた夢の場合は、気力や体力が満ち溢れるほど高まり、少々の疲れなどものともせずに尋常ではない行動力を発揮できそうです。

しかし、くすんだ色の血を浴びる夢の場合は、あまりエネルギーが得られない暗示で、無理して頑張るとガス欠になってしまう可能性も。

まずは力や活力を蓄えることに注力しましょう。

血や血痕を見る夢

血や血痕を見る夢は、運気上昇の暗示です。

特に金運の上昇が大きく、夢の中で見た血痕の量が多ければ多いほど、幸運の度合いもより大きくなる傾向があります。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました