【夢占い】寝る夢の意味は?異性・好きな人など意味20選

行動・状態
Photo by zhang kaiyv on Unsplash
スポンサーリンク

寝るという行動は動物の本能に根ざした行動の一つですが、夢占いではどのような意味をもっているのでしょうか?

この記事では、寝る夢の意味について解説しています。

寝る夢の基本的な意味について

夢占いにおいて寝る夢の意味は「現実逃避」「心身の疲労」を暗示しています。

夢占い(夢診断)において寝る夢は「現実逃避」「心身の疲労」「死」などを暗示しています。

夢の中で寝るのは、基本的には目の前の現実から目をそらせたい、義務や責任から解放されたいという現実逃避願望の現れです。

また、夢の中で眠ってしまうほど心身が疲弊していることを暗示している場合があり、日常生活や人間関係などで疲れ切っている状態を表しています。

そして、寝る=眠りには「永遠の眠り(死)」を意味している場合もあるため、注意が必要なこともあると考えられます。

寝る夢の意味・登場人物に関する夢の意味

この歳になって、なぜか親と一緒に寝る夢をみた。なんでだ?

親と一緒に寝る夢は、精神的に自立できていないことを暗示しています。または、未だに親の影響力が強くて自分の本心を押し殺している状態を暗示している場合もあります

この項目では、夢の中に出てきた人が誰だったのか、登場人物に関する寝る夢の意味について解説しています。

親と一緒に寝る夢

親と一緒に寝る夢は、あなたが親から精神的に自立できていないことを表しています。

すでに社会人として働いている人であっても親の強い影響を受けていることを意味しており、心のどこかに甘えのようなものがあるようです。

また、親の期待に報いるために自分の本心を押し殺していることを暗示している場合も。

友達と一緒に寝る夢

友達と一緒に寝る夢は逆夢で、一緒に寝ている友達があなたの期待や信頼を裏切る可能性があることを暗示しています。

無条件に相手を信用しすぎると大変な目にあってしまうかもしれません。

しかし、友達をあまり疑いすぎるのも問題があります。人を見る目を養うことが大切になってくるでしょう。

好きな人と一緒に寝る夢

好きな人と一緒に寝る夢は、二人の関係が停止していることの暗示で、好きな人との関係が進展しないことを意味しています。

焦って行動しても、相手にはあまりその気がない状態のようで良い結果にはならないでしょう。

焦らずに少しずつ関係を深めていく必要がありそうです。

恋人と一緒に寝る夢

恋人と一緒に寝る夢は、その時の印象や感情によって意味が変わってきます。

恋人と一緒に寝ることで癒やされたり、安心感を感じていた夢の場合は、お互いに信頼しあえていることを暗示しています。

しかし、恋人と一緒に寝ることで不安を感じていた夢の場合は、あなたが恋人に対して不信感を抱いていることを表しています。

また、恋人がいない人がこの夢をみた場合は、恋愛に対する意欲が高まっている気持ちの現われです。

芸能人が寝ている夢

芸能人が寝ているのを見る夢は、その人物が持っている才能があなたにもあることを表しています。

自分でも気づいていない才能や素質が眠っている可能性があるようです。

ただし、自分の好きな芸能人が寝ていた夢の場合は、憧れている気持ちが夢に反映されただけで特別な意味はないといっていいでしょう。

異性が寝ている夢

異性が寝ている夢は、恋愛運上昇の暗示です。

積極的に行動することで意中の人との関係が進展する可能性があります。

特に意中の人がいない状態でこの夢をみた場合は、寂しさから人恋しい気持ちになっている心理状態の暗示です。

家族が寝ている夢

家族が寝ている夢は、その人物にケガや病気などのトラブルが起こる可能性を暗示しています。

夢で寝ていたのが誰だったのかよく思い出しましょう。

そして、その人に注意を促して不幸な事態を避けるよう努力しましょう。

子供が寝ている夢

子供が寝ている夢は、これまでの努力が実ったり、成長することを暗示しています。

仕事や学業などで、これまで積み重ねてきた努力が実って成果を上げることが出来たり、しっかりとした実力が身につくでしょう。

また、別の意味では、今まで抱えていた悩みや問題が解決していくことを暗示している場合も。

寝る夢・寝ている場所に関する夢の意味

車で寝る夢をみたんですが、この前の旅行で車中泊をしたからかな?

車の中で寝る夢は、自分自身をきちんとコントロール出来ている状態を表しています。運気も上昇しており、心身の調子も良く、対人関係もスムーズになるでしょう

この項目では、夢の中でどのような場所で寝ていたのか、場所に関する寝る夢の意味について解説しています。

車で寝る夢

車の中で寝る夢は、自分をしっかりコントロール出来ていることを表しています。

対人関係も順調で、周りの人達と良好な関係が築けているようです。

心身も安定しており、好調な状態が続いていくでしょう。

外で寝る夢

野宿をするなどで野外で寝る夢は、あなたが疎外感や孤独を感じていることを表しています。

あなたは周囲とうまく馴染めず、孤立している状態のようです。

しかし、それはあなたの思い込みに過ぎない可能性があります。もう少し周囲と積極的にコミュニケーションをとってみてはどうでしょうか?

ベッドや布団で寝る夢

自分の家のベッドや布団で寝る夢は、心身の疲労が溜まっていることを表しています。

しっかり休息をとり、疲労回復に努めましょう。

ベッドや布団でぐっすりと寝ることができていた夢の場合は、心身の状態が回復し、運気も上向いていくことを暗示しています。

こたつで寝る夢

こたつは身体を温めてくれる電気製品であり、癒やしの効果があります。

そのこたつが出てくる夢は、あなたが癒やしを求めていることを暗示しています。

現在のあなたは疲れ切っていて、癒やしを求めている心理状態のようです。

このままでは体調を崩して健康状態が悪化してしまう可能性があります。早めにしっかりとした休息をとる必要があります。

寝る夢・状況や状態に関する夢の意味

夢の中で寝ていて、そのまま寝坊してしまいました。最近寝不足気味だし、疲れが溜まってるのかな?

夢の中で寝坊する夢は、心身に疲労が溜まっている状態を暗示しています。早めに体とメンタルのケアをしましょう

この項目では、状況や状態に関する寝る夢の意味について解説しています。

快眠する夢

ぐっすりと眠って快眠する夢は、あなたが自身のエネルギーを充電していることを表しています。

もしかしたら、気づかない内に心身に疲労が積み重なっていたのかもしれません。

目が覚めて心地よい朝を迎えられた夢や、熟睡できたという自覚があってすっきりしている夢の場合は、あなたの心も上手にリセットできているという証拠です。

心身の疲労もとれて運気も上向いていくでしょう。

寝たいのに寝られない夢

寝たいのに寝付けず、寝られない夢は、疲労が溜まっている状態の暗示です。

あなたは悩みや問題を抱えているのではないでしょうか?そのストレスや不安感が寝られない夢となって現れているようです。

また、寝ることを禁止されて寝られない夢の場合は、自分や家族に危険が迫っていることを暗示する警告夢です。

寝たふりをする夢

寝たふりをする夢は、ストレスなどであなたの心身に大きな負担がかかっていることを意味しています。

特に対人関係で疲れ切っていると考えられ、外部に対して心を閉ざしがちになってしまう傾向です。

休息をとったり、趣味などで気分転換をすることが大切です。

また、寝たふりをする相手が異性の場合は、あなたが内心ではその人とより親密になりたいと思っていることを暗示しています。思い切って自分から声をかけてみてはいかがでしょうか?

寝ている時に金縛りにあう夢

寝ている時に金縛りにあう夢は、自分一人では解決できない問題やトラブルを抱えていることを暗示しています。

あなたは身動きがとれない状態になってしまっているようです。

自力での解決が困難である以上、誰かに協力してもらうのがベストではないでしょうか。

信頼できる誰かに相談したり、話を聞いてもらいましょう。

うたた寝をする夢

うたた寝をする夢は、心身に疲労が溜まっている状態を表しています。

あなたは精神的に疲れ切っていて、現実に戻りたくないと思っているのかもしれません。

出来る限りしっかりと休息をとるようにして、心身のケアを図ることが重要です。

寝ていて起こされる夢

寝ているときに誰かに起こされる夢は、他人の声に耳を傾けるようにという夢からのお告げです。

あなたが現在抱えている問題がなかなか解決できないのは、必要な助言や意見を他者に求めないあなたの姿勢に原因があるようです。

あなたは現在、独りよがりな心境になってしまっていますが、問題を解決するには他人のアドバイスを聞き入れる必要があります。

夢の中であなたを起こしたのが知っている人だった場合、その人があなたの助けになってくれるでしょう。

夢の中で寝ながら夢をみる夢

夢の中で寝ながら夢をみる夢は、自分と向き合おうという心理が働いています。

夢の中で恐ろしい夢をみていた場合は、心身に疲労が溜まっている暗示です。休息をとり、心身の回復に努めましょう。

夢の中で幸福な雰囲気の夢をみていた場合は逆夢で、自分の現在の生活や環境に満足していない心理状態の暗示です。

はっきりとした願望や目標があるのであれば、実現に向けて一歩ずつでいいので前進していきましょう。

夢の中で寝坊する夢

夢の中で寝坊する夢は、あなたが寝不足などで疲れ切っていることを暗示しています。

精神的にも疲弊している状態で、現実から逃げたいと思っているのではないでしょうか?

なるべく早めに心を安定させ、心身の状態を回復することが重要です。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました