【夢占い】泥棒(どろぼう)の夢の意味は?捕まえる・入られるなど意味13選

人・体の部位
Photo by Clint Patterson on Unsplash
スポンサーリンク

泥棒に何かを盗まれてしまうのはかなりショッキングな出来事ですが、夢占いでは泥棒はどのような意味をもっているのでしょうか?

この記事では、泥棒の夢の意味について解説しています。

泥棒の夢の基本的な意味について

夢占いにおいて泥棒の夢は「大切なものを失う恐怖」「略奪願望」「予想外の利益」を暗示しています。

夢占い(夢診断)において泥棒の夢は「大切なものを失う恐怖」「略奪願望」「予想外の利益」を暗示しています。

泥棒は金品などの貴重なものを盗んでいく存在であることから、大切な何かを奪われるのではないかという恐怖心の象徴です。

しかし、意外にも夢占いでの泥棒は「不幸を運び去っていく」という解釈があり、思いがけない幸運や利益をもたらすという意味もあります。

また、泥棒の夢には「強引に何かを奪いたい」という略奪願望を暗示している場合もあります。

泥棒の夢・自分が泥棒する夢の意味

泥棒になって警察に追われる夢をみた。ルパン三世かな?

泥棒になって警察に追われる夢は、精神的に追い詰められて不安定な状態の暗示で、運気低下を示す凶夢です

この項目では、自分が泥棒をする側の夢の意味について解説しています。

自分が泥棒になる夢

自分が泥棒になる夢は、刺激を求めている心理状態の現れです。

あなたは退屈な日常に飽きて、何か新しい刺激的なものを求めている状態のようです。

自分で道を切り開くという側面もあるので、何か新しいことにチャレンジしたり、新しい交友関係を築いていくのもいいでしょう。

また、別の意味では性的欲求不満を暗示している場合もあります。

泥棒に入って未遂で終わる夢

自分が泥棒をしようとして未遂で終わる夢は、絶好の機会を逃してしまう暗示です。

せっかくのチャンスを逃してしまうということは運勢も低下傾向で、現在取り組んでいる物事も不調になりそうです。

逃してしまったものは仕方ないので、次のチャンスに備えて気持ちを切り替えましょう。

泥棒に入って成功する夢

自分が泥棒に入って盗みに成功する夢は、仕事や恋愛などで良い成果が出せることを暗示する吉夢です。

運勢も全体に上昇しているので、あらゆる面で好調になるでしょう。

逆に、泥棒するのに失敗した夢の場合は、あなたの実力不足により取り組んでいる仕事や課題が失敗する可能性があります。

泥棒グループのリーダーになる夢

仲間を率いて泥棒グループのリーダーになる夢は、周りに認められたい、評価されたいという願望を暗示しています。

承認欲求があることは悪いことではないですが、周りに認められるには実力を磨いたり、人脈を構築したりと様々な努力が必要になるでしょう。

前向きな姿勢で自分を磨いていけば、いつか周りから認められるようになっていくのではないでしょうか。

泥棒になって警察に追われる夢

泥棒になって警察に追われる夢は、運気低下の暗示。

精神的に追い詰められている状態で、精神的に不安定になっている状態ではないでしょうか。

また、場合によってはあなたの周囲の状況や環境が激変し、厳しい立場に立たされることを意味している場合も。

※ 警察の夢の意味については、こちらの記事で詳しく解説しています。

泥棒になって牢屋に入れられる夢

泥棒になって牢屋に入れられてしまう夢は、身動きがとれない、束縛により自由に動けないことによってストレスを抱えていることを暗示しています。

誰かから強い抑圧を受けていたり、束縛されたりしているのではないでしょうか。

早めにしっかり休息をとり、心が落ち着いてから束縛から逃れる方法を探すことをおすすめします。

自力での解決が難しい場合は、信頼できる人に相談すると良いでしょう。

泥棒の夢・状況に関する夢の意味

泥棒を追いかける夢をみました。結局は逃げられちゃったけど、どういう意味の夢なのかな?

泥棒を追いかける夢は、失いたくないものに執着している心理状態の暗示です。泥棒に逃げられていた場合は何かを失うという暗示で、諦めを促す意味があります

この項目では、夢の中の場面や状況に関する泥棒の夢の意味について解説しています。

泥棒に入られる夢

泥棒に入られる夢は、何を盗られたのかによって意味が変わってきます。

泥棒に入られて何も盗られていなかったり、大切なものが盗られなかった夢の場合は、運気上昇の暗示。

近い内に幸運な出来事が起こるでしょう。

泥棒に入られてお金を盗られた夢の場合は、金運上昇の逆夢となり、臨時収入や金銭的な利益が得られそうです。

泥棒に携帯やスマホを盗まれる夢の場合は、対人運低下の暗示で、人間関係で問題やトラブルが起こる可能性があります。

泥棒に下着を盗まれる夢の場合は、秘密や隠し事が周りにバレてしまうことを意味しています。

泥棒を追いかける夢

泥棒を追いかける夢は、失いかけた大切なものや、過去に失った取り戻したいものがあることを表しています。

失いたくないものに執着し取り戻したいという気持ちの現れです。

泥棒を捕まえられた夢の場合は、失いたくない大切なものを取り戻せるでしょう。

泥棒に逃げられてしまった夢の場合は、何かを失うという暗示です。

これは諦めた方が良いという意味で、失ったものに執着し続けるより、新しい別の何かを得るために前に進んだほうが良いという解釈になります。

泥棒と鉢合わせする夢

泥棒と家で鉢合わせする夢は、運気低下の暗示です。

予想外の不運な出来事が起こる可能性があります。

また、精神的にも自信をなくしたり、不安な気持ちになったりと不安定な状態になってしまいそうです。

泥棒と戦う夢

泥棒と戦う夢は、気力や意欲が高まっていることを表しており、そのパワーで目標や願望を達成できるという暗示です。

夢の中でエネルギッシュに戦っていればいるほど、あなたの気力や意志が強くなっていると解釈され、より願望達成の可能性が増していくでしょう。

問題やトラブルに直面したとしても、強い意志で乗り越えていけそうです。

泥棒に脅される夢

泥棒に脅迫されたり脅される夢は、大切なものを失う恐怖からストレスを抱えている暗示です。

誰かからプレッシャーをかけられていたり、束縛を受けているのではないでしょうか。

ただし、泥棒に脅されて物やお金を奪われる夢の場合は、運気上昇の暗示で臨時収入など金銭的な利益が得られそうです。

※ 脅される夢の意味については、こちらの記事で詳しく解説しています。

泥棒に殺される夢

泥棒に殺される夢は運気上昇を示す吉夢です。

殺されると死んでしまいますが、死は夢占いでは再生の象徴で、現在の状況や環境が一旦終わり、リセットして再スタートを切れることを暗示しています。

人生に一区切りついて、新しい環境でスタート出来るでしょう。

泥棒と付き合う夢

泥棒と付き合う夢は、刺激的な恋愛に走ってしまうことを表しています。

刺激を求めた末に不倫や略奪愛など、周りや自分を傷つけるような恋愛をしてしまうという暗示です。

一度頭を冷やして冷静に状況を見て、本当の自分の幸せが何なのかよく考えてみることをおすすめします。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました