【夢占い】停電の夢の意味は?街・停電するなど意味15選

事象・現象
Photo by Waranont (Joe) on Unsplash

電気は重要なライフラインであり、その電気が使えなくなる停電は厄介なトラブルの一つですが、夢占いではどのような意味をもっているのでしょうか?

この記事では、停電の夢の意味について解説しています。

スポンサーリンク

停電の夢の基本的な意味について

夢占いにおいて停電の夢は「エネルギーや生命力の消失」「不安」を暗示しています。

夢占い(夢診断)において停電の夢は「エネルギーや生命力の消失」「不安」「災害の予兆」などを暗示しています。

夢占いでは電力はエネルギーや生命力を象徴していますが、電力が途絶える停電の夢は、エネルギーや生命力が消え失せるという暗示になります。

また、停電によって照明の明かりが消えますが、これは夢占いでは将来の見通しが立たないことを意味しており、そのため不安や混乱といった意味もあります。

さらに停電の原因は地震や台風などの自然災害が元で起こることが多く、そのため自然災害が起こることを警告する意味もあります。

スポンサーリンク

停電の夢・場所に関する夢の意味

職場で仕事中に停電する夢を見たんだけど、これって正夢にならないかな?

職場が停電する夢は、仕事がらみのトラブルや問題の発生を暗示する凶夢です。慌てずに冷静に対処しましょう

この項目では、停電した時の場所に関する夢の意味について解説しています。

職場が停電する夢

職場で停電が起きる夢は、仕事関係で何らかの問題やトラブルが発生する暗示です。

仕事がらみで人間関係上のトラブルが起きたり、進めているプロジェクトに障害が起きて頓挫するなど、良くないことが発生する可能性が高まっています。

冷静に対処すれば、被害はある程度は抑えられそうです。

家が停電する夢

家で停電が起きる夢は、あなたが家族に対して不満やモヤモヤした感情を抱いていることを表しています。

そしてその不満が原因で、問題やトラブルが起きてしまいそうです。

トラブルが起こる前に、家族同士でしっかり話し合う機会を用意することが重要です。

エレベーターで停電する夢

乗っていたエレベーターで停電が起きる夢は、突発的なトラブルや災難に巻き込まれることを暗示しています。

また、ストレスが溜まって心身の状態が不安定になっているという意味もあるので、体調管理にはくれぐれも注意してください。

※ エレベーターの夢の意味については、こちらの記事で詳しく解説しています。

街中が停電する夢

街中で停電が起きる夢は、社会や人との関わりにおいて大きな制限を受けることを暗示しています。

それによって、あなたは目的や目標を見失い、精神的に不安定な状態になってしまうでしょう。

しかし、停電が早く復旧していた場合は、目標を見失う時間は短く、あなたは比較的早めに立ち直れるでしょう。

いずれにせよ、自分の本心ややりたい事を見失わないひとが大切です。

大規模停電の夢

大規模な停電が起きる夢は、大きな不安があなたを襲うことを暗示しています。

近い将来、あなたは大きな不安に押しつぶされるような状況に巻き込まれるかもしれません。

大きな精神的ダメージを受けてしまいそうなので、メンタルケアを重視するように気を付けてください。

スポンサーリンク

停電の夢・原因に関する夢の意味

地震が起きて停電する夢を見ました。これって正夢になるのかなー?

地震で停電になる夢は、深刻なストレスや不安に悩まされる暗示です。トラブルに巻き込まれる暗示でもあるので、メンタルのケアをして問題の対処にあたるのがベターでしょう

この項目では、停電の原因に関する夢の意味について解説しています。

自分が原因で停電する夢

自分が停電の原因となっている夢は、自らの失敗でさらなる不安が訪れることを意味しています。

あなた自身の行動によってトラブルが起こり、その結果、精神的に不安定になってしまうことを警告する夢です。

何かトラブルの火種になりそうなものに気付いたら、すぐにそこから離れる等、慎重な行動を心掛けましょう。

地震で停電する夢

地震の夢は夢占いでは運気低下や災害の前触れの意味があり、停電の夢は不安を象徴しています。

2つが合わさっているため、地震で停電する夢は、不安やストレスでメンタルの不調に悩んでいる所にさらにトラブルや問題が起こることを意味しています。

全体的に運気が低迷しているので、何をやってもうまくいかない状態が続きそうです。

まずはメンタル面のケアに気を配ることから始める方が良いでしょう。

火事で停電する夢

火事の夢は、火災の規模によって吉凶わかれる夢で、火事の規模が大きいほどより大きな幸運がやってきますが、ボヤだった場合は災難やトラブルの発生を暗示する凶夢です。

そのため火事で停電する夢は、火事の規模が大きい場合は幸運がやってくることを意味しています。あなたの抱えている不安も近い内に解消されるでしょう。

しかし、火事の勢いが弱くボヤ程度だった場合は、不安を抱えているところにさらに災難に巻き込まれることを意味しており、精神的に不安定になってしまいそうです。

メンタルケアをしっかりやっていきましょう。

※ 火事の夢の意味については、こちらの記事で詳しく解説しています。

落雷で停電する夢

雷が落ちて停電する夢は、仕事運が低下する暗示です。

些細なミスが大きな問題になったり、他の誰かが原因でトラブルに巻き込まれるなど、仕事関係での問題やトラブルがおこりそうです。

つまらないミスをしないように慎重に行動しつつ、トラブルには冷静な思考で対応していきましょう。

台風で停電する夢

台風で停電する夢は、対人関係でトラブルや問題が起こり、あなたの精神状態が不安定になってしまうことを暗示しています。

台風から避難していた夢の場合は、問題やトラブルは早期に解決するでしょう。

しかし、避難するのが遅れていた場合は、問題が予想以上の困難な状況に陥り、解決は長期化しそうです。

※ 台風の夢の意味については、こちらの記事で詳しく解説しています。
スポンサーリンク

停電の夢・状況に関する夢の意味

停電がなかなか復旧しない夢をみました。これはあんまり運勢が良くないということかな?

停電が長く続く夢は、あなたの不安や悩みが継続していくという暗示です。不安や悩みの原因を解決するには、誰かに相談してアドバイスをもらうのがベストですね

この項目では、夢の中で停電してどうなったのか、状況に関する夢の意味について解説しています。

停電が長く続く夢

停電が長く続く夢は、あなたが現在抱えている不安や悩みが続いていくことを表しています。

自力では解決する手段を見つけられず、問題が長期化して今の状態が続いていきそうです。

問題を解決するには、誰かの協力やアドバイスを得た方が良いかもしれません。

停電が復旧する夢

停電が復旧作業により回復する夢は、状況が好転していくことを意味する運気上昇の暗示です。

不安の元になっていた問題が解決に向かい、物事が順調になっていくでしょう。

また、それに伴ってストレスや不安もなくなっていき、精神状態も安定して心身の健康も回復して元気になれそうです。

停電が何回も起こる夢

停電と復旧が何度も繰り返される夢は、何度も不安感に苛まれることを意味する凶夢です。

何度も起こる停電のように、何度も裏切られるようなことが起こるかもしれません。

全体的に運勢が下がっているので、あまり行動的にならずに今はじっとしている方が良さそうです。

停電でパニックになる夢

停電でパニック状態になってしまう夢は、問題やトラブルが起こることで精神的に不安定になってしまうことを表しています。

あなたは不安や混乱で不安定になり、トラブルや問題に対して冷静な対応ができない状態のようです。

問題に対処する前に、心を落ち着けて判断ミスをしないように気をつけましょう。

また、停電でパニックにならずに冷静だった夢の場合は、トラブルや問題に対して冷静に対応できるという暗示です。

停電でろうそくや懐中電灯をつける夢

実際に停電した場合、懐中電灯やろうそくを用意するものですが、停電で懐中電灯をつける夢は、自分の信念が揺らぐことを暗示しています。

自分の信じる生き方や座右の銘や価値観が、本当に正しいのかと迷いが生じる暗示です。吉凶どちらとも言えない夢ですが、別の視点からこれまで信じてきたものを見直すのは悪いこととは言い切れないですし、視野を広げて自分自身を見直してみると良いでしょう。

また、停電でろうそくに火を灯す夢の場合は、大切なパートナーが見つかることを意味しています。

親友や恋人、仕事のパートナーなど、あなたにとって重要な存在となる人物との出会いがありそうです。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました