【夢占い】石の夢の意味は?石像・石碑・石畳など意味23選

場所・地形
Photo by Scott Webb on Unsplash
スポンサーリンク

石や鉱物は自然界の産物ですが、夢占いではどのような意味をもっているのでしょうか?

この記事では、石の夢に関する意味について解説しています。

石の夢の基本的な意味について

夢占いにおいて石の夢は「固い意志」「頑固」「融通のなさ」を暗示しています。

夢占い(夢診断)において石の夢は「固い意志」「頑固」「融通のなさ」「今後手にする価値」などを暗示しています。

石は硬いものであることから、固い意志や不変の意志を象徴していますが、裏を返せばそれは頑固で融通がきかないという面ももっています。

そして強くて固い意志は柔軟性にかけるという欠点があることから、繊細な感受性の喪失という意味もあります。

また、石の夢にはこれから手にする価値を暗示している場合があり、石の状態によって意味が変化しますが、きれいな石は良い兆し、汚れた石は凶兆の暗示とされています。

石の夢・石の大きさや特徴に関する夢の意味

夢の中に白くて大きな石が出てきたんですが、これはどういう意味の夢ですか?

大きな石の夢や白い石の夢は、両方とも幸運の暗示です。大変な幸運に恵まれる暗示ですよ!

この項目では、石の大きさや特徴に関する夢の意味について解説しています。

宝石の夢

キラキラと美しく輝く宝石や、原石であってもつやつやして美しい石が出てきた夢は、運気の上昇の暗示で幸運に恵まれることを表しています。

隠れていた才能が発揮されたり、これまでの努力が実って周囲からの評価が高まったりする可能性があります。

また、外見的な魅力がアップして異性から注目される場合も。

しかし、懐に余裕ができたことで気が大きくなり、思った以上に散財してしまうおそれがありますのでご用心を。

巨大な石の夢

巨大な石の夢は、幸運の暗示です。

巨大で大きな石は、あなたが手にする価値の大きさを反映しており、石が大きければ大きいほど、あなたにとって重要な価値のあるものが手に入ることを表しています。

ただし、石が汚れていたり欠けている場合は、あなたにとって価値のあるものを失ってしまう恐れがありますので注意してください。

小石の夢

小石が出てくる夢は、人間関係における様々な意味があり、子宝に恵まれることを暗示している場合があります。

あるいは、あなたにとって頼りになる味方や支援者が現れることを意味している場合も。

小石の数が多ければ多いほど幸運の度合いが高い傾向ですが、小石が汚れている場合は運気低下の暗示ですので夢の中の石の状態に注目してください。

たくさんの石の夢

たくさんの石の夢は、あなたが周囲に心を閉ざしている心理状態の現れです。

または、あなたが孤独を感じて、周囲の人と上手くなじめないと思っている可能性も。

自分の考えをきちんと持つことは必要なことですが、あまり自己中心的になっていては周りの人達とうまく付き合っていくのは厳しいかもしれません。

もう少し譲歩して、周囲に溶け込める努力が必要です。

白い石の夢

夢占いでは白い色や白いものは幸運の象徴であり、白い石の夢は、思わぬ幸運が訪れる可能性が高く、問題やトラブルで悩んでいる方も事態が上向きになる可能性が高いでしょう。

運気の上昇によって人間関係でいい出会いがあったり、仕事や勉強などで結果を出したり、金運がアップして臨時収入や経済的な利益を手にすることができそうです。

白色の夢の意味については、こちらの記事で詳しく解説しています。

黒い石の夢

夢占いにおいて黒い色は不吉なことが起こる暗示であることから、黒い石の夢は運気低下を意味する凶夢と考えられます。

しかし、ごく稀に権力や高い地位に上り詰めることを暗示しているケースもあり、限られた一握りの人は出世や事業で成功を収めることができる運命にあるようです。

多くの場合は不運を告げる夢ですが、諦めずに一か八かでチャレンジしてみるのも悪くないのではないでしょうか?

黒色の夢の意味については、こちらの記事で詳しく解説しています。

赤い石の夢

夢占いで赤い色はエネルギーや情熱を象徴しています。

そのため、赤い石のは、恋愛や結婚など、恋愛面で幸運が訪れることを表しています。

気になる相手がいる場合、その人が対象となるかもしれません。とくに気になる人がいない場合、ちょっと周りを見回してみたりすれば、今まで気づかなかった人との出会いがある可能性も。

赤色の夢の意味については、こちらの記事で詳しく解説しています。

青い石の夢

夢占いでは青色は未来への進展などの意味があります。

青い色の石の夢は、未来への強固な意志を表しており、前向きな姿勢で突き進むと運気が上昇するという暗示です。

将来進みたい方向性が決まったり、間もなく決定する人が見る夢です。そして、その未来の目標を実現に導くための強固な意志を持つ人が多く見る夢といえるでしょう。

青色の夢の意味については、こちらの記事で詳しく解説しています。

石畳の夢

石畳が出てくる夢は、あなたの目指す目標とそのための努力が間違っていないことを表しています。

石畳を力強く歩いていた場合は、必ず努力が実り、周囲とのコミュニケーションも順調に進むでしょう。

また、石畳を歩いている途中で誰かと出会っていた場合は、近い将来にあなたの夢や目標に同調して助けてくれる人物が現れる可能性も。

石畳にヒビが入っていたり、壊れている夢の場合は、これまでうまくいっていた周囲との関係が悪い方向へガラリと変わる暗示です。

この場合、あなたの努力の方法や手段、方向性が間違っている可能性があります。自分ひとりの考えにこだらわず、周囲の人の意見を聞き入れるようにしましょう。

石碑の夢

石碑の夢は、近い将来に起きるトラブルや、現在抱えている問題がどのように変化していくかを暗示しています。

とても綺麗に手入れされている石碑の場合は、今後問題やトラブルは解消されていくでしょう。現在直面している問題についても、すぐに解決するかも知れません。

しかし、荒れ放題で全く手入れされていない石碑の場合は、これからトラブルが発生する、または今のトラブルがより激化することを意味しています。

石像の夢

石像の夢は、夢に出てきた石像の状態によって意味が変化します。

大きくて立派な石像や、芸術的で美しい石像は運気上昇の暗示ですが、小さくて安っぽい石像や、汚れて状態が悪い石像は、運気の低下や自信喪失などを意味する凶夢です。

また、石像になっている人物が知り合いの場合は、その人の頑固さを映し出したものといえるでしょう。

石の夢・状況や状態に関する夢の意味

空から石が降ってきて、いくつか頭に直撃する夢をみたんだけど。これはやっぱり不幸の兆しかな?

石が降ってくる夢は問題やトラブル発生の暗示です。石を避けられた場合は問題ありませんが、石が当たった夢の場合は、トラブルに巻き込まれて被害を受けることを意味しています。ご用心ください。

この項目では、状況や状態に関する石の夢の意味について解説しています。

石が割れる夢

目の前で石が真っ二つに割れる夢は、人生で二度は経験出来ないような大吉兆の訪れを暗示しています。

まさしく奇跡的なレベルの幸運に恵まれる吉兆ですが、夢の中の石の割れ方が激しいほど、より幸運の度合いも大きなものとなる傾向です。

また、あなた自身の頑固さが何かのきっかけによってやわらいで、良い方向へと移り変わる兆しを暗示している場合も。

石が降ってくる夢

石がどこからともなく降ってくる夢は、想定外のトラブルの発生を暗示しています。

降ってきた石を回避することができた場合は、現実で起こったトラブルもどうにか逃れることが出来るでしょう。

ギリギリで避けてた場合は、油断するとトラブルに巻き込まれてしまうことを意味していますので気をつけましょう。

もし降ってくる石に当たってしまった場合は、そのトラブルにより被害を受けることを暗示しています。

さらに怪我をしていた場合は、被害はより深刻なものになる可能性も。

石をぶつけられる夢

誰かに石をぶつけられる夢は、石をぶつけてきた相手と対人トラブルになる事を暗示しています。

石をぶつけられたのは、それなりに理由があるようです。つまり、トラブルの原因はあなたにあるので、反省すべき点はきちんと反省し、改善すべき点があればきちんと改善するように、と夢が告げています。

ただし、石をぶつけられても痛みを感じない夢の場合は、トラブルが起こったとしても実害は殆ど無いようです。

石につまづく夢

石につまずく夢は、物事がうまく進んでいかないことを暗示しています。

何らかの要因で上手く進めることが出来ない状態ですが、その要因を探ることが重要です。

大きな壁にあたって八方塞がりになっていると思っていたことが、じつは足元の小さな石に邪魔されていた、ということもありえます。事実や現状を落ち着いて把握することが早期解決に繋がっていくでしょう。

石をもらう夢

誰かに石をもらう夢は、頼れる支援者が現れたり、何らかの利益が得られることを暗示する吉夢です。

もらった石が大きくて綺麗な石ほど幸運度が高い傾向ですが、反対に汚れていたり、欠けている石の場合は災難やトラブルが持ち込まれる暗示なので気をつけましょう。

石の夢・行動に関する夢の意味

キレイな石を拾う夢をみたんですが、これって幸運の夢なんでしょうか?

石を拾う夢は価値あるものを手に入れることを意味しています。きれいな石を拾っていた場合は、対人運が上昇する暗示です

この項目では、行動に関する石の夢の意味について解説しています。

石を投げる夢

何かに向かって石を投げる夢は、あなたがせっかくのチャンスを逃して後悔していることを暗示しています。

過ぎたことを悔やんでいても仕方ありません。気持ちを切り替えて、次のチャンスに備えましょう。

また、あなたが誰かに石を投げる夢の場合は、対人関係で深刻なトラブルが起こることを意味しており、場合によっては暴力沙汰になる可能性もありますので気をつけてください。

石を拾う夢

石を拾う夢は、何か価値のあるものを手に入れたり、友情や愛情といった固い絆を得ることを表しています。

また、拾っている石がかわいい小石だった場合は、子宝にめぐまれる暗示である場合も。

きれいな石を拾った場合は、対人関係が良好になり、友人や恋人との関係が深まりそうです。

拾う夢の意味については、こちらの記事で詳しく解説しています。

石を吐く夢

口から石を吐き出す夢は、強いストレスを受けている状態の暗示です。

あなたは仕事や嫌な事などから重圧を受けたり、ストレスを感じて精神的にダメージを受けている状態のようです。

無理をせずにしっかり休息をとり、心の平穏を取り戻す努力をしましょう。

また、別の意味では、あなたの言動や失言が原因で対人トラブルが発生することを暗示している場合も。

吐く夢の意味は、こちらの記事で詳しく解説しています。

石を捨てる夢

石を捨ててすっきりした気分だった夢の場合、良い意味であなたが生まれ変われることを意味しています。

頑固さや頑なさを捨てて、周りとの関係がよくなったり、視野が広がって新しい世界へ進んだりできるでしょう。

しかし、石を捨てて落ち込んだり、後悔していた夢の場合は、大切なものを失ったり幸運を逃す可能性を暗示しています。

捨てる夢の意味については、こちらの記事で詳しく解説しています。

石を探す夢

石を探す夢は、あなたが大切な物を失ってしまうことを恐れていたり、不安に思っていることを表しています。

それは恋人や家族であったり、地位や権力、財産だったりなど、人それぞれでしょう。

夢の中で石をみつけていた場合は、不安や悩みは解消されそうです。

しかし、石がみつからなかった夢の場合は、不安な日々が続くでしょう。

石を見る夢

石をじっと見る夢は、頑固さを捨てる必要があることを警告する意味がある夢です。

あなたは自分の考えや意見が正しいと信じているようですが、時には他人の意見や主張を聞き入れることも必要です。

あまり我を通してばかりいると、周りの人の心は離れていく一方でしょう。

石を抱える夢

その重圧やストレスの大きさが、石の大きさや重さに反映されており、あまりにも大きな石を抱えたり背負っている夢の場合は、あなたの受けている重圧やストレスが相当なレベルであることを表しています。

この苦難を乗り越えることができたなら、あなたはより成長し、周りからの評価や信頼も高まるでしょう。

また、別の意味では、あなたに多大な迷惑をかける人の存在を暗示している場合も。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました