【夢占い】喧嘩の夢の意味は?知らない人・友達・恋人など意味17選

行動・状態
© rawpixel
スポンサーリンク

昔から”仲が良いほど喧嘩する”とよくいわれるものですが、夢占いでは喧嘩の夢にはどのような意味があるのでしょうか?

この記事では、喧嘩に関する夢の意味について解説しています。

喧嘩の夢の基本的な意味について

夢占いにおいて喧嘩(ケンカ)の夢は「人間関係」「ストレス」「葛藤」を暗示しています。

夢占い(夢診断)において喧嘩(ケンカ)の夢は「人間関係」「ストレス」「葛藤」「精神的成長」などを暗示しています。

喧嘩の夢は逆夢(さかゆめ)で夢の内容と逆の意味を持つことが多く、溜まったストレスや葛藤が解消されることを意味している場合が多いです。

夢の中での喧嘩が激しい程、ストレスや葛藤も大きいですが、喧嘩をすることで溜まったストレスが解消され、悩みや問題も解決に向かいます。

また、人間関係を表しているケースでは、喧嘩した相手との関係に不満やストレス、束縛などを感じていることを表していますが、夢の中の状況によっては相手との関係が改善されていくことを暗示しています。

喧嘩の夢・喧嘩する相手に関する夢の意味

夢の中で友達と喧嘩したんだけど、これって正夢なのかな?

友達と喧嘩する夢は、その人ともっと仲良くなれることを暗示しています

喧嘩の夢では相手が誰だったのかによって夢の意味や解釈が変わってきます。

この項目では、喧嘩する相手に関する夢の意味について解説しています。

恋人と喧嘩する夢

恋人と喧嘩する夢は、二人の関係がより親密になることを暗示しています。

仮に現実で関係が悪化していたとしても、近い将来に関係が修復されていきそうです。

親と喧嘩する夢

親と喧嘩する夢は、喧嘩の相手が父親と母親で意味が変わってきます。

父親と喧嘩する夢は、あなたよりも立場が上の人に対する不満やストレスを感じて反抗的になっている心理状態を暗示しています。

職場や学校などで上司や教師に対して不満を抱えている状態のようです。

母親と喧嘩する夢は、母親の干渉から逃れたい、または自立したい気持ちが強くなっている心理状態の現れです。

友達と喧嘩する夢

友達と喧嘩する夢は、その人物とより仲良くなれることを暗示しています。

また、夢占いでは友達はあなた自身を象徴していることから、喧嘩していた時の友達の態度や言動を通して、あなたの普段の言動や行動に対する注意や警告を意味している場合があります。

元恋人と喧嘩する夢

元恋人と喧嘩する夢は、過去の恋愛に区切りをつけることを暗示しています。

仮に昔の恋人のことを今も引きずっていたとしたら、今が気持ちを切り替えるのに絶好のタイミングとなるでしょう。

元恋人にまだ未練があったり、思い出すだけで辛いことがあったとしても、過去と決別して新しい恋愛に向けて気持ちを切り替えることで道は開けるでしょう。

嫌いな人と喧嘩する夢

嫌いな人と喧嘩をする夢は、あなたが何らかの葛藤と向き合い、立ち向かっていることを暗示しています。

今まで苦手だったことを克服したりなど、人生も運気もプラスの方向に進んでいきそうです。

知らない人と喧嘩する夢

知らない人と喧嘩する夢は、相手の性別によって意味が変わってきます。

知らない人が同性の場合、その人物はあなた自身の嫌な部分の象徴で、本人のあなたは自分の嫌な部分を否定したいと思っていることを表しています。

知らない人が異性の場合は、恋愛においてあなた自身気付いていない一面を暗示しています。

どちらの場合も、いずれ何らかの問題が起こる危険性を夢が告げているようです。

強盗と喧嘩する夢

強盗と喧嘩する夢は、恋人にもっと積極的になってほしいという不満の現れです。

強盗と喧嘩して勝つ夢の場合は、抱えていたストレスや不満は解消され、状況は好転していくでしょう。

しかし、強盗と喧嘩して負ける夢の場合は、このまま不満やストレスを抱える状態が続いていきそうです。

強盗の夢の意味については、こちらの記事で詳しく解説しています。

喧嘩の夢・状況や状態に関する夢の意味

夢の中で知り合いが私の知らない人と喧嘩をしていて、いつの間にか私も喧嘩に巻き込まれてしまいました。これは悪い意味の夢なのかな?

喧嘩に巻き込まれる夢は、メンタル面の不調や精神的に不安定になっていることを暗示しています。早めに気分をリフレッシュした方が良いでしょう

夢の中の喧嘩でどのような状況や状態になっていたのかによって、夢の意味や解釈が変わってきます。

この項目では、状況や状態に関する喧嘩の夢の意味について解説しています。

喧嘩を売られる夢

喧嘩を売られる夢は、問題やトラブルが起こることを暗示しています。

また、このトラブルが原因でストレスが溜まってしまい、体調不良になってしまう可能性も。

しかし、激しい喧嘩をしていた場合は運気上昇のサインで、何らかの形で良いことが起こりそうです。

別の意味では、あなたがその人物に対して不満やストレスを抱えていることを暗示している場合も。

喧嘩して勝つ・負ける夢

喧嘩をして勝つ夢は、あなたがストレスや困難な状況に耐えて悩みや問題を解決することを暗示しています。

しかし、あなたに負けた相手が知り合いだった場合は、その人物との関係が悪化する可能性があります。

また、喧嘩に負ける夢の場合は、あなたが抱えている不安やストレスに押しつぶされそうな状態を表していますが、負けて悔しいと思っていた場合は、自分の実力不足に気付き、努力していくことで悩みや問題が解決に向かうことを暗示しています。

喧嘩して仲直りする夢

喧嘩をして仲直りする夢は、喧嘩の相手によって意味が変わってきます。

恋人や好きな人と喧嘩して仲直りする夢は、相手に対して不満や不安、ストレスを感じている心理状態を表しています。

友達と喧嘩して仲直りする夢の場合は、友達が幸運に恵まれることに不満を感じていることの暗示です。

しかし、気乗りしないとしても友達を祝福すれば、あなたにも幸運のおすそ分けがやってくるという暗示でもあります。

また、現実で喧嘩した人と仲直りする夢の場合は、相手に対して怒りの感情があることを暗示しており、その相手と縁を切るつもりがないのならば、我慢や妥協が必要になるでしょう。

喧嘩して殴られる夢

喧嘩をして殴られる夢は、運気の上昇の暗示です。

異性に殴られる夢の場合は、恋愛運の上昇の暗示で、パートナーがいない場合は新しい出会いがありそうです。

同性に殴られる夢の場合は、対人運の上昇を暗示しており、周りの人との関係が良好になるでしょう。

しかし、自分が誰かを殴る夢の場合は、対人運の悪化を暗示しているので注意しましょう。

喧嘩で口論になる夢

口喧嘩のように相手と口論する夢の場合、夢の中で自分や相手が言っていたことが重要です。

その中で印象に残る言葉があれば、それが深層心理からのメッセージである可能性が高いです。

相手によって夢の意味が吉だったり凶だったりしますが、どちらにせよその言葉の中に問題や悩みを解決するヒントがありそうです。

喧嘩に巻き込まれる夢

他人の喧嘩に巻き込まれてしまう夢は、運気の低下の暗示であなたが精神的に不安定になっていることを表しています。

今のあなたは不満やストレスが溜まり、いらついている状態のようです。

早めに休息をとってリフレッシュする必要がありそうです。

喧嘩の夢・行動に関する夢の意味

彼氏と喧嘩して別れる夢を見たんですが、これって正夢になったりするんですか!?

恋人や配偶者と喧嘩して別れる夢は、別れたくない気持ちの現れです。実際に別れることにはならないでしょう

夢の中の喧嘩でどのような行動をしていたのかによって、夢の意味や解釈が変わってきます。

この項目では、行動に関する喧嘩の夢の意味について解説しています。

喧嘩を見る夢

他人が喧嘩しているのをただ見ている夢は、あなたに当事者意識が欠けていることを暗示しています。

現在のあなたは、義務や責任に背を向けて、やるべき事から逃げている状態のようです。

もっと当事者意識を持って、仕事や課題に取り組むべきだと夢が告げています。

喧嘩の仲裁をする夢

他人が喧嘩していて、その仲裁に入る夢は、あなたが周囲の人からの信頼を得られることを暗示しています。

信頼や評価されることによって、対人関係も良好な状態になり、あなたを支援してくれる人が現れそうです。

反対に、自分が喧嘩をしていて誰かが仲裁に入る夢の場合は、あなたに支援者や理解してくれる人が現れることの暗示で、その人との信頼関係をしっかり築いていくことが大切です。

喧嘩して泣く夢

喧嘩して泣く夢は、あなたがかなりストレスを溜め込んでいることを暗示しています。

この夢を見た後、さっぱりした気分で目覚めていた場合は、夢の中でストレスが発散されて次第に運気が好調になっていくでしょう。

しかし、気分がよくならなかった場合は、ストレスは発散しきれていない状態で、精神的に不安定な状態が続きそうです。

休息をとったり、気分転換をして早めにストレスを解消しましょう。

喧嘩して別れる夢

喧嘩をして恋人や配偶者と別れる夢は、そのような事態になってしまうことへの不安の現れです。

相手と別れたくないという気持ちが夢に反映されている夢で、実際に恋人や配偶者と別れることにはならないでしょう。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました