【夢占い】橋の夢の意味は?渡る・落ちる・崩れるなど意味16選

家具・建造物
Photo by Nicole Y-C on Unsplash
スポンサーリンク

橋は2つの地点同士を結ぶ建造物ですが、夢占いではどのような意味をもっているのでしょうか?

この記事では、橋に関する夢の意味について解説しています。

橋の夢の基本的な意味について

夢占いにおいて橋は「目標」「転機」「未来への道筋」を暗示しています。

夢占い(夢診断)において橋の夢は「目標」「転機」「未来への道筋」「境界線」「生と死」などを暗示しています。

橋は2つの場所と場所をつないでいる物ですが、夢占いでも同じ役割をもっており、つなぐものは「過去と現在(未来)」や、「原因と結果」など様々なケースがありますが、主に人生の大きな転機の訪れを暗示する意味があります。

橋の状態が新しく丈夫であるほど吉兆で、逆に橋が古びてボロボロの状態の場合は凶兆の傾向が強いので注意が必要です。

また、橋を渡る夢で橋の向こう側が天国や楽園のような風景だった場合は死を意味している場合があります。

橋の夢・橋の種類別の夢の意味

一人で吊橋を渡る夢をみたんだけど、グラグラ揺れて怖かったなー

橋には車や鉄道が走る大きなものから、山の中にある吊橋のようなものまで様々な種類がありますが、それぞれ夢の意味に違いがあります。

この項目では、橋の種類別の夢の意味について解説しています。

吊橋の夢の意味

吊橋は不安定なものですが、夢占いでは近い将来に災難やトラブルが起こる可能性を暗示しています。

また、別の意味ではあなたの精神状態が不安定になることを暗示しており、不注意な言動や行動でトラブルになる可能性も。

しかし、吊橋を渡りきっていた夢の場合は、苦労するものの最終的に目標が達成できることを暗示しており、運気の上昇を暗示する吉夢となります。

石造りの橋の夢の意味

石造りの頑丈な橋の夢は、あなたの精神状態が安定していることを暗示しています。

仕事や課題なども着実に進められ、成果を上げることが出来るでしょう。

木造の橋の夢の意味

木造の橋の夢は、あなたがやる気や意欲を失くしている状態であることを暗示しています。

今のままでは目標や計画の達成は厳しくなりそうです。気分転換してリフレッシュするなど、一刻も早くやる気を取り戻す必要があります。

鉄道橋の夢の意味

鉄道橋の夢は、目標の達成に意欲的な心理状態であることを暗示しています。

あなたは目標達成に向けて前向きな気持ちを持っていますが、その一方で後戻りは出来ない状態でもあります。

何らかの重要な決断や判断が迫られる可能性がありますので、心の準備をしておきましょう。

橋の夢・状況別の夢の意味

夢の中で吊橋を渡ろうとしたら、橋が真下に落ちていきました。現実だったらかなり怖いかも

橋が崩れたり、壊れたり等、状況によって夢の意味や解釈が異なってきます。

この項目では、橋の状況別の夢の意味について解説しています。

橋が崩れる夢の意味

橋が崩れる夢は、思いがけない災難やトラブルにより、これまで築いてきたものや人間関係における信頼が崩れてしまうことを暗示しています。

場合によっては生活基盤を失い、経済的に苦境に立たされるケースもあるでしょう。

あなたの運気は低迷しており、新しく何かを始めたり、重要な決断をするにはタイミングが悪そうです。

橋が落ちる夢の意味

渡ろうとしていた橋が落ちる夢は、あなたが現在抱えている悩みや問題を解決する手立てが見つからず、八方塞がりになっていることを表しています。

また、大きな不安感から精神的に不安定になっている状態という意味もあります。

橋を渡りきった後に橋が落ちる夢の場合は、もう後戻り出来ないことを暗示しており、生活や人間関係などで今まで通りには行かない事が発生しそうです。

橋が洪水で壊れる夢の意味

橋が洪水で壊れる夢は、災難やトラブルが起こったり、あなたの感情が大きく乱れて精神的に不安定になることを暗示しています。

何をやってもうまくいかない状態で、余計に心労が積もりそうです。まずは心の平穏を取り戻すことから始めましょう。

洪水の夢の意味については、こちらの記事で解説しています。

橋が火事で壊れる夢の意味

橋が火事で全壊する夢は、再スタートを切れることを暗示しています。

抱えていた悩みや問題は解消され、再スタートを切ることで、新たな環境や人間関係が得られるでしょう。

しかし、火事で壊れたのが橋の一部だった場合は、現在抱えている悩みや問題の解決にはまだ時間がかかることを暗示しています。

火事の夢の意味については、こちらの記事で解説しています。

橋が台風で壊れる夢の意味

台風で橋が壊れる夢は、思いがけない災難に遭遇したり、現在進めている物事がうまくいかなくなることを暗示しています。

また、精神状態が不安定になるという意味もあり、全体的に運気が低迷する傾向なので要注意です。

台風の夢の意味については、こちらの記事で解説しています。

橋の夢・行動別の夢の意味

車に乗って橋を渡っていたら、渋滞にはまって全然前に進めなくなるという夢をみた。夢の中でも渋滞かあ…

橋でどのような行動をしたのか、それによって夢の意味も変わってきます。

この項目では、行動別の橋の夢の意味について解説しています。

橋を歩いて渡る夢の意味

橋を歩いて渡る夢は、人生に転機が訪れていることを表しており、あなたは新しい分野や世界に足を踏み入れることになるという意味があります。

また、別の意味では目標や願望を達成できるという意味もあります。

長い橋を渡っていた夢の場合は、これまで経験したことのない全く新しい分野に進むことを暗示しており、やり甲斐のある反面、努力や苦労も多くなりがちです。

短い橋を渡っていた夢の場合は、これまでとあまり変わらない分野で再スタートすることを暗示しており、同じことを継続してやっていきたいという価値観が現れているようです。

車で橋を渡る夢の意味

車で橋を渡る夢は、現在抱えている悩みや問題がすんなりと解決できることを表しています。

車で橋を渡り切っていた場合は、思ったよりも早く問題が解決でき、安心できるでしょう。

しかし、車が渋滞にはまったり、故障したりなどで橋を渡るのに時間がかかっていた夢の場合は、問題の解決には少し時間がかかりそうです。

車の夢の意味については、こちらの記事で解説しています。

電車で橋を渡る夢の意味

電車に乗って橋を渡る夢は、あなたが人生の分岐点に立っていることを表しており、近い将来において環境や人間関係が大きく変化することを暗示しています。

電車の窓から綺麗な景色が見えたり、楽しい気分で電車に乗っていた夢の場合は、あなたの将来は明るいものになるでしょう。

反対に、電車の窓から見える景色が暗い・不吉な印象だったり、落ち込んだ気持ちで電車に乗っていた夢の場合は、あなたの将来は困難に満ちたものになりそうです。

電車の夢の意味については、こちらの記事で解説しています。

バスで橋を渡る夢の意味

バスに乗って橋を渡る夢で、特にトラブルもなく橋を渡れていた場合は、あなたが所属している組織や集団の仲間たちと良好な関係を築けていることを表しています。

反対に、バスがパンクしたり、渋滞にはまったり等でスムーズに橋を渡れない夢の場合は、あなたと仲間との関係はあまり良い状態ではなく、対人関係においてトラブルが発生する可能性を暗示しています。

バスの夢の意味は、こちらの記事で解説しています。

自転車で橋を渡る夢の意味

自転車に乗って橋を渡る夢は、あなたが現在取り組んでいる目標や課題が達成出来ることを暗示しています。

また、大きくて広い橋を渡っていた夢の場合は、あなたの頑張り次第で大きなチャンスをつかめることを表しており、細くて頼りない橋を渡っていた夢の場合は、困難が待っていることを暗示していますが、橋を渡り切れていれば目標は達成できるでしょう。

自転車の夢の意味については、こちらの記事で解説しています。

橋から落ちる夢の意味

橋から落ちる夢は、災難やトラブルに襲われることを暗示しており、人生が思い通りにいかないことを表しています。

場合によっては安定した生活を失うなど、これまでの人生から脱落してしまう可能性も。

また、別の意味では、敗北への恐怖心や焦りを暗示しており、勝負事の前や、漠然とした不安を抱えている時にこの夢をみるケースがあります。

橋を渡れない夢の意味

橋の途中で引き返したり、橋を渡れない夢は、心に大きな不安を抱え、どうしていいか分からなくなっている状態を表しています。

また、別の意味では、目標や課題を達成できず、挫折してしまうという意味があります。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました