【夢占い】鳥居の夢の意味は?階段・壊す・怖いなど意味14選

家具・建造物
Photo by Tianshu Liu on Unsplash
スポンサーリンク

神社ではよく見られる鳥居ですが、夢占いではどのような意味をもっているのでしょうか?

この記事では、鳥居の夢の意味について解説しています。

鳥居の夢の基本的な意味について

夢占いにおいて鳥居の夢は「救済」「浄化」「癒やし」を暗示しています。

夢占い(夢診断)において鳥居の夢は「救済」「浄化」「癒やし」「願望の成就」などを暗示しています。

神社にある鳥居は浄化や救済の象徴で、そのため鳥居の夢には救済や癒やしといった意味が多い傾向があります。

また、神社に参拝することは願い事があることを意味しており、鳥居をくぐる夢は願い事が叶ったり、悩みが解決することを暗示しています。

鳥居の夢・行動に関する夢の意味

神社の鳥居を壊す夢を見た。なんか罰当たりな事をやっちゃったけど、大丈夫かなー

鳥居を壊す夢は、ストレスやフラストレーションが溜まっている暗示です。早めに気分転換して、心の安定を図るようにしましょう

この項目では、夢の中でどのような行動をしていたのか、行動に関する鳥居の夢の意味について解説しています。

鳥居をくぐる夢

鳥居をくぐる夢は、運気上昇の暗示。

仕事運や健康運、対人運など全ての運勢が上向きです。仕事や学業でいい結果を出せたり、恋愛も好調になるでしょう。

金運も上昇しているので、臨時収入が得られる可能性がありますが、調子に乗りすぎるとしっぺ返しをくらうかもしれないので謙虚さをなくさないようにしましょう。

また、女性が鳥居をくぐる夢は、妊娠や出産を意味している場合があります。

鳥居をくぐれない夢

何かに邪魔されるなどでどうしても鳥居がくぐれない夢は、運気低下の暗示です。

全体的に運勢が低迷傾向なので、仕事や恋愛がうまくいかなかったり、対人関係で問題やトラブルが起こるなど、ツキに見放された状態です。

何をやっても思い通りにはいかないでしょう。

また、わざと鳥居をくぐらない夢の場合は、不安や迷いを抱えている心理状態の現れです。

仕事や恋愛などで不安に思うようなことがあるようですが、神頼みをする気にもなれない状態のようです。

あまり思い詰めていても状況は良くなりません。信頼できる誰かに相談してみてはどうでしょうか。

たくさんの鳥居をくぐる夢

たくさん連なっている鳥居をくぐる夢は、目標に向かって前進している内に、多くの願望が叶っていくことを暗示する吉夢です。

たくさんの鳥居の一つ一つがあなたの願望や目標であり、最終的な目標に向かって進んでいく間に、くぐった鳥居の数と同じだけの目標や願望が達成されていくでしょう。

鳥居を壊す夢

鳥居を壊す夢は、ストレスがかなり溜まっている状態を暗示しています。

仕事やプライベートでの出来事など、様々な要因から日常的にストレスを受けているのではありませんか?

あなたは自分でも気付かない間にかなりのストレスを溜めてしまっているようです。

休息を取ったりリフレッシュするなどして、早めにストレスを解消しましょう。

鳥居を遠くから見る夢

鳥居を遠くから見る夢は、運気上昇の暗示です。

思いがけない幸運の訪れにより、あなたにとって良い出来事が起こるでしょう。

しかし、近くから鳥居を見る夢の場合は、運気低下の暗示で、周囲の人との間で問題やトラブルが起きることを表しています。

また、別の意味では、あなたは誰かに助けてもらいたいと思っているようですが、助けは得られない可能性が高いため、自分の力だけで問題を解決する必要があることを暗示しています。

鳥居を建てる夢

鳥居を建てる夢は、運気上昇の暗示です。

対人関係が良くなり、周囲の人たちとの関係が順調になったり、目標達成に向けて意欲が高まるなど、物事が良い方向に動いていくでしょう。

気持ちが前向きになっている状態なので、積極的な行動がプラスに働いていきそうです。

鳥居を走ってくぐる夢

夢占いで走る夢は、努力や目標達成を暗示しています。

そして走って鳥居をくぐる夢は、あなたの努力が報われて目標や願望を達成できることを意味しています。

また、気力や体力にも溢れている状態なので、積極的に活動することで色々な可能性につながっていくでしょう。

※ 走る夢の意味については、こちらの記事で詳しく解説しています。

鳥居の夢・状況や状態に関する夢の意味

すごく大きな鳥居が出てくる夢を見ました。これは幸運の意味なのかな?

大きな鳥居の夢は、あなたの願望の大きさを表しています。あまりにも巨大な鳥居だった場合、分不相応な大きすぎる願望を抱いているという意味があります

この項目では、夢の中の鳥居の状況や状態に関する夢の意味について解説しています。

鳥居の色が印象的な夢

鳥居の色が印象的だった夢は、その色によって夢の意味が変わってきます。

●赤や朱色の鳥居の夢

朱色や赤い色の鳥居の夢は、運気低下の暗示。あなたの進路や進む方向が間違っていることを暗示しています。

今の方針で物事を進めると失敗する可能性が高まっています。周りの人や信頼できる人の声に耳を傾けましょう。

●白い色の鳥居の夢

白い鳥居は出口や突破口を象徴しています。そのため、白い鳥居が印象に残る夢は、目標を達成できたり、悩みや問題が解決するという意味があります。

また、鳥居が白く輝いていた場合は、全体的な運気の上昇を暗示する吉夢です。

鳥居を見て怖い夢

神社や鳥居を見て怖いと感じる夢は、過去の出来事に対する懺悔や後悔の気持ちがあることを暗示しています。

あなたは過去の記憶や出来事を忘れられずにいる状態で、過去での失敗や過ちを後悔していたり、贖罪の意識をもっているようです。

簡単に心の整理はつけられないかもしれませんが、いつまでも過去にこだわっていては前に進むことは出来ません。

どこかで折り合いをつける必要があることを夢が告げています。

鳥居と階段の夢

鳥居を目指して階段を上る夢は、あなたが目標に向けて努力していることを表しています。

鳥居までたどり着いていたら、目標達成を果たせる暗示です。

しかし、いつまでたっても鳥居にたどり着けない場合は、努力が空回りしていることを意味しており、あなたのやり方や方針が間違っている可能性があります。

一度立ち止まり、方向性やアプローチの仕方を再検討するべきでしょう。

大きな鳥居の夢

夢の中の鳥居はあなたの願望の大きさの象徴です。

そして大きな鳥居の夢は、あなたの願望が大きいことを暗示しており、鳥居が大きければ大きいほど、あなたの願望がより大きいということを意味しています。

また、現実で辛く厳しい状況の時にこの夢をみた場合は、救いを求める気持ちが大きくなっていることを暗示しています。

あまりにも大きすぎる巨大な鳥居の夢は、あなたが不相応な大きすぎる願望を抱いていることを表しています。

海の中の鳥居の夢

海の中に鳥居が立っている夢は、あなたの精神状態を暗示しており、心は平穏で穏やかな状態ですが、少し動きにくさや居心地の悪さを感じていることを意味しています。

現在の環境の中で、平穏ながらもやや窮屈さを感じている状態のようです。

しかし、成り行きにまかせることでいずれはその動きにくさや窮屈さも消えていくでしょう。

鳥居が倒れる夢

鳥居が倒れる夢は、対人運低下の暗示で人間関係の悪化を表しています。

仕事やプライベートでの人間関係において、トラブルや問題が起こる可能性があります。

自分に非がなくても、何らかのトラブルに巻き込まれることもあるので慎重に行動しましょう。

鳥居が燃える夢

鳥居が燃える夢は、一見すると縁起の悪いイメージがありますが、運気の上昇を暗示する吉夢です。

夢の中の鳥居が派手に燃えていれば燃えているほど、大きな幸運がやってくるでしょう。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました