【夢占い】月の夢の意味は?大きい・落ちる・月に行くなど意味15選

天気・自然現象
Photo by Ganapathy Kumar on Unsplash
スポンサーリンク

夜空に綺麗な月が浮かんでいるのはなんとも神秘的な光景ですが、月は夢占いではどのような意味をもっているのでしょうか?

この記事では、月に関する夢の意味について解説しています。

月の夢の基本的な意味について

夢占いにおいて月の夢は「運勢」「変化」「女性」「母性」「妊娠」「直感」「創造力」などを暗示しています。

月の対極である太陽は「男性」や「父性」の象徴ですが、対となる月は「女性」や「母性」の象徴です。

また、月は「ツキ」= 運勢 を表しており、月の満ち欠けは運勢の変化の暗示ですが、女性の妊娠を表している場合もあります。

他にも月の夢には敏感な感性や直感、創造力といった精神性に関係する意味があるとされています。

月の夢の場合、月の満ち欠けによって吉か凶か意味が変わってくる傾向です。

月の夢・月の満ち欠けに関する夢の意味

満月が印象に残る夢を見たんですが、これはどういう意味の夢ですか?

満月の夢は大きな幸運に恵まれるという吉夢です。また、女性の場合は妊娠を暗示している場合があります

この項目では、月の満ち欠けの状態ごとの夢の意味について解説しています。

満ちていく月・欠けていく月の夢

月が満ちていく夢は、運気が上昇していくことを表しています。

月の夢は恋愛運や金運が上昇しますが、月が満ちれば満ちるほど運勢も上がっていき、きれいな満月の夢は大きな幸運の訪れを意味しています。

反対に、月が満月から新月へと変わっていく(月が欠けていく)場合は運気が下がっていくことを意味しており、金運や恋愛運が下降していくという暗示です。

満月の夢

満月の夢は大きな幸運がやってくる吉夢です。

月の夢は特に金運や恋愛運が上昇するので、経済的な利益が得られたり、仕事で出世するなど金銭的な利益が得られたり、恋愛では良縁に恵まれることでしょう。

他にも問題やトラブルが解決したり、目指していた目標や願望を達成できる可能性が高まっています。

また、女性の場合は妊娠を暗示していることもあります。

半月の夢

半分欠けている半月の夢は、満ち欠けのどちら側なのかによって吉・凶が分かれます。

半月から満月へと変化していく半月の夢の場合は、運気上昇の暗示。運勢が少しずつ上向いていくでしょう。

逆に半月から新月へと月が欠けていく夢の場合は運気低下の暗示で、特に対人関係で大きな変化が起こりそうです。場合によっては対人トラブルに発展してしまう可能性があります。

三日月の夢

三日月の夢の場合も、月の満ち欠けのどちら側なのかによって吉・凶が分かれます。

新月から満月へ変化している三日月の夢の場合は、運気が上昇していく暗示です。

運勢が上向きになり、仕事や恋愛などで良い事が起こるでしょう。

満月から新月へと変化している三日月の夢の場合は、運気が下がっていくという暗示です。

仕事や恋愛、またはそれ以外の面で色々とツイてない状況になってしまう可能性が高く、場合によってはトラブルに巻き込まれたり、ケガや病気にかかったりする可能性がありますので用心しましょう。

新月の夢

新月の夢は、何か新しい事を始めたり、未知の分野に挑戦するタイミングにもってこいの時期だといえるでしょう。

これから運勢が上向いていき、あなたの直感や創造力が発揮されることで取り組んだ物事が成功する可能性が高まっています。

転職や起業にチャレンジしてみるのも良いですが、努力が必要なのは言うまでもありません。運に任せるだけでは道は開けないでしょう。

月の夢・様々な月を見る夢の意味

真っ赤な月を見る夢を見たんだけど、なんかグロい感じがして不気味だったなー

赤い月を見る夢は意欲やエネルギーが溢れていることを暗示する夢ですが、嫌な印象を受けていた場合は凶夢で、運気の低下を暗示しています

この項目では、夢でどのような月を見ていたのか、それぞれの夢の意味について解説しています。

大きな月を見る夢

大きな月を見る夢は、運気上昇の暗示。

満月の場合は特に幸運のレベルが高く、仕事や恋愛、金銭面で恵まれる状況になるでしょう。

また、大きな満月は運命的な出会いがあるといわれているので良縁に恵まれる可能性が大です。

半月や三日月の場合、幸運の暗示であることは変わりませんが、月が欠けていく場合は運気が低下していく暗示なので気をつけましょう。

赤い月を見る夢

赤い色の月を見る夢は、どのような印象を受けたのかによって吉・凶それぞれに分かれます。

赤い月を見て怖いと思ったり、不吉な印象を感じていた場合は凶夢です。災難やトラブルに遭遇する可能性が大なので気をつけてください。

赤い月を見てきれいだと思ったり、特に悪い印象を受けなかった場合は吉夢で運気上昇の暗示。

情熱やエネルギーに満ちている状態という暗示なので、積極的に行動することでいいめぐり合わせになっていくでしょう。

※ 赤色の夢の意味については、以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

月と太陽を見る夢

月と太陽を同時に見る夢は、エネルギーに満ちて直感や創造力が高まっているという暗示です。また、恋愛運も上昇しているのでロマンスに恵まれる可能性も。

しかし、月と太陽が横に並んでいる夢の場合は、人生で重大な選択を迫られることを意味しており、かなり悩まされることになりそうですが後悔のない選択をしましょう。

また、女性の場合は妊娠を暗示している場合があります。

※ 太陽の夢の意味については、以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

【夢占い】太陽の夢の意味は?月・爆発・沈むなど意味12選
太陽は地上に恵みを与えてくれる存在ですが、夢占いではどのような意味をもっているのでしょうか? この記事では、太陽の...

月と虹を見る夢

月と虹を同時に見る夢は、幸運の暗示です。

良縁に恵まれたり、仕事で成果を上げて評価されるなど、いいめぐり合わせが続くでしょう。

この幸運は親しい故人や先祖がもたらしたものといわれているので、亡くなられた方への感謝を忘れずに。

また、実際に月の光でも虹が現れる現象が起こるそうで、このような虹は月虹(または白虹)と呼ばれており、月虹を見ると幸福になれるという言い伝えがあります。

※ 虹の夢の意味については、以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

【夢占い】虹を見る夢の意味。たくさん・雨・月など意味16選
雨上がりの空にかかる虹は神秘的で美しいものですが、夢占いではどのような意味をもっているのでしょうか? この記事では...

2つの月を見る夢

2つの月を見る夢は、より大きな幸運に恵まれるという暗示です。

月が2つではなく3つやそれ以上の複数あった場合は、さらに大きな幸運がやってくるでしょう。満月の夢は大きな幸運をもたらす夢ですが、満月が2つ以上ある夢の場合は、何倍も幸運のレベルが増していると考えられます。

しかし、月が複数ある夢は恋愛において移り気であることを表している場合があり、あなたやあなたのパートナーが別の相手に目移りして浮気する可能性を意味しているので気をつけてください。

月食を見る夢

月が太陽に隠れる月食を見る夢は、運気低下の暗示。

月は「女性」を象徴しているので、女性が関係している事でトラブルや問題が起こる可能性が高まっています。同僚の女性や女友達や母親など、身近な人や見知らぬ女性との間で揉め事やトラブルが起こるかもしれません。

また、別の意味では女性の場合は妊娠を暗示しています。

月の夢・状況別の夢の意味

スペースシャトルに乗って月に行く夢を見た。なんでこんな夢見たんだろ?

月に行く夢は運気上昇の暗示で、直感や感性、未知の世界に挑戦したい意欲の高まりを暗示しています。直感を信じて前に進みましょう

この項目では、夢の中の場面や状況ごとの月の夢の意味について解説しています。

月が爆発する夢

月が爆発する夢は、感情がセーブできなくなっていることを表しています。特に怒りの感情が抑えられず、爆発しそうになっている状態です。

怒りや不満が溜まっているのでしょうが、それを誰かにぶつけてしまうのは後々まずい結果になってしまうでしょう。

人間関係でトラブルにならないように冷静さを忘れずに行動しましょう。

※ 爆発の夢の意味については、以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

【夢占い】爆発の夢の意味は?爆発させる・爆発しない・逃げるなど意味18選
何かが爆発するという現象は実際に遭遇すると怖いものがありますが、夢占いでは爆発の夢にはどのような意味があるのでしょうか?...

月が雲に隠れる夢

月が雲に隠れる夢は、運気低下の暗示。

金銭的な損害が発生したり、親しい友人や恋人に裏切られるような事が起こる可能性が高まっています。

傷ついて落ち込みすぎないようにメンタルを強く保つことが大切です。

※ 雲の夢の意味については、以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

【夢占い】雲の夢の意味。雲に乗る・雲の上など意味14選
空に浮かぶ雲は風に流されたり、様々な形に形状を変えたりしますが、夢占いではどのような意味をもっているのでしょうか? ...

月に行く夢

月に行く・月旅行に行く夢は、未知の世界へ挑戦する意欲が高まっているという暗示です。

また、あなたの直感が冴えている状態なので、自分の感性に従って行動することで未知の才能が発揮されるかもしれません。

積極的に色々なことにチャレンジすることで人生や運勢が開けていくことでしょう。

月が落ちる夢

月が沈んでいく夢は運気低下の暗示ですが、月が空から落ちる夢の場合、急速に運気が下がっていくことを意味しています。

仕事や恋愛、周りとの人間関係などで問題やトラブルに巻き込まれたり、他にも金銭的な損害や体調を崩したりなど、あらゆる面で不運が続きそうです。

心当たりがある場合は、これ以上悪化しないようにすぐに対応しましょう。

※ 落ちる夢の意味については、以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

【夢占い】落ちる夢の意味は?エレベーター・助かるなど意味23選
落ちるというのは重力の作用によって起こる現象ですが、夢占いではどのような意味をもっているのでしょうか? この記事で...
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました