【夢占い】タクシーの夢の意味は?乗る・相乗り・事故など意味15選

乗り物・交通機関
© rawpixel
スポンサーリンク

タクシーは目的地までダイレクトに運んでくれる便利な交通手段ですが、夢占いではどのような意味をもっているのでしょうか?

この記事では、タクシーに関する夢の意味について解説しています。

タクシーの夢の基本的な意味について

夢占いにおいてタクシーの夢は「協力者」「他力本願」を暗示しています。

夢占い(夢診断)においてタクシーの夢は「協力者」「他力本願」「協力の代償」などを暗示しています。

タクシーは時刻や走行ルートが固定されている電車やバスと違い、利用者の希望に沿ったコルートや行き先を選ぶことが出来、利用者の手助けをしてくれることから、協力者を象徴しています。

その一方で、バスや電車よりも割高な料金が請求されることから、「代償」やビジネスライクな関係を表していることも。

また、タクシーに乗ることは運転手に主導権を委ねている状態であることから、他力本願になっていることを意味している場合もあります。

タクシーの夢・登場人物に関する夢の意味

彼氏と二人でタクシーに乗る夢をみたんですが、これっていい夢なのかな?

恋人とタクシーに乗る夢は、恋愛関係が停滞するという意味があり、恋愛運の低下の暗示です

夢の中で誰とタクシーに乗っていたのかによって、それぞれ夢の意味が変わってきます。

この項目では、登場人物に関するタクシーの夢の意味について解説しています。

恋人とタクシーに乗る夢

恋人と一緒にタクシーに乗る夢は、恋愛運の低下の暗示で、恋人との関係がこれ以上発展しないことを表しています。

何らかの要因で邪魔が入る可能性も。

恋愛関係そのものが停滞していくことの暗示なので、一旦距離をとってみるのも良いでしょう。

異性とタクシーに乗る夢

異性と一緒にタクシーに乗る夢は、独身か既婚者かで意味が変わってきます。

独身の場合は性的欲求の高まりを暗示していますが、既婚者の場合は、不倫や浮気願望の現れです。

どちらの場合も、あなたの異性関係が暴露されたり、異性との間でトラブルが起こったりする可能性があるので気を付けましょう。

友達とタクシーに乗る夢

友達とタクシーに乗る夢は、あなたが友達をどう思っているのか、あるいは友達のあなたに対する気持ちがはっきり現れる夢です。

友達と仲良く乗っていた場合は、今後もその人との関係は良好で、困った時には助けてくれる存在になるでしょう。

一緒にタクシーに乗ってあまりいい空気ではなかった場合は、その人とはビジネスライクな関係で、いざという時に頼りにならない可能性があります。

また、これまで特に仲がいいというわけではなかった友達や知り合いとタクシーに乗る夢の場合は、困った時にあなたを助けてくれることを暗示しています。

タクシーの運転手が知り合いの夢

タクシーの運転手が知り合いだった夢は、あなたがその人に主導権を委ねており、いいように振り回されてしまうことを暗示しています。

あなたはその人に頼り切っており、助けになってもらう代わりに、その人物の都合や行動に振り回され、文句も言えない状態です。

この状況を変えようとするならば、まずは他人に依存したり頼ることをやめる必要があります。

知らない人とタクシーで相乗りする夢

知らない人とタクシーで相乗りする夢は、あなたに近づいてくる人がいることを暗示しています。

一緒にタクシーに乗っていて良い印象だった場合は、新しく出会う人との関係はあなたにとっていいものになるでしょう。

しかし、相乗りした相手から嫌な印象を受けていた場合は、あなたに悪い影響を与える人物が現れる可能性の暗示です。

近寄ってくる人の中に、あなたを陥れようとする人がいる危険性があるので用心しましょう。

タクシーの夢・状況や状態に関する夢の意味

夢の中でタクシーに乗車拒否された。別に酔っ払ってたわけでもないのになー

タクシーに乗車拒否される夢は、誰からも助けや支援を得られないことを暗示しています。他力本願はやめましょう

夢の中でどのような状況や状態だったのかによって、それぞれ夢の意味や解釈が変わってきます。

この項目では、状況や状態に関するタクシーの夢の意味について解説しています。

タクシーがつかまらない夢

タクシーに乗ろうとしているのにつかまらない夢は、あなたが求めている人や支援者が現れないことを暗示しています。

誰かに頼ろうとしても無駄な状況です。他力本願はやめましょう。

反対に、タクシーがすぐにつかまる夢の場合は、あなたのピンチを助けてくれる助っ人や、求めている人が現れることを暗示しています。

タクシーで事故にあう夢

乗っていたタクシーが事故にあう夢は、トラブルが発生することを暗示しています。

そのトラブルの原因はあなたの落ち度ではなく、仕事で同僚や取引相手のミスにより問題が起きたり、交際している恋人にちょっかいをかける人物が現れるなど、何かに巻き込まれる形で発生します。

モチベーションが下がりそうな状況ですが、気持ちを落ち着けて対処していきましょう。

タクシーが暴走する夢

乗っているタクシーが暴走する夢は、あなたが周囲や環境の急激な変化についていけていない状態を表しています。

タクシーが暴走して恐怖を感じていたり、不安になっていた夢の場合は、物事が停滞して思い通りに進まない状態を暗示しており、また、タクシーの暴走を楽しんでいた場合は、自分自身の行動力のなさをもどかしく感じていることの暗示です。

別の意味では、気力や体力の激しい消耗を暗示しており、心身が疲弊していることから体調や精神面が不調になる可能性があります。

しっかり休息をとり、疲れを癒やすことが大切です。

タクシーに乗車拒否される夢

タクシーに乗せてもらえず、乗車拒否される夢は、助けや援助が得られない状況を暗示しています。

誰の力も得られない以上、自力でやっていくしかなさそうです。

しかし、見方を変えれば、誰の助けも借りずにやれるという意味でもあるので、他力本願な態度はやめて自分を信じましょう。

タクシーに乗って料金をぼったくられる夢

タクシーに乗って高額の料金を請求される、ぼったくりにあう夢は、協力者に足元をみられて予想以上の代償を要求されることを暗示しています。

あるいは、信頼している人から予想外の対応をされてショックを受ける場合も。

あまり他人に頼りすぎていると、大きな代償を支払うことになると夢が警告しています。

自力で出来ることは自分の力でやっていきましょう。

タクシーの夢・行動に関する夢の意味

自分がタクシーの運転手になる夢をみたんだけど、これはどういう意味の夢なのかな?

タクシーの運転手になる夢は、あなたが打算的になっており、他人に対して見返りを求める傾向があることを暗示しています

夢の中での行動によって、それぞれ夢の意味や解釈も異なってきます。

この項目では、行動に関するタクシーの夢の意味について解説しています。

タクシーの運転手になる夢

自分がタクシーの運転手になる夢は、あなたが打算的な考えになっていることを暗示しています。

現在のあなたは、仕事やプライベートで相手に対して利益や見返りを求める傾向にあるようです。

仕事はともかく、友人関係にまで見返りを要求するのは行き過ぎです。利害関係抜きで付き合える交友関係を大事にしましょう。

タクシーに乗って逃げる夢

タクシーに乗って逃げる夢は、あなたが精神的に追い詰められていることを暗示しています。

過去に誰かの支援を受けたり助力を得たことで、見返りを要求されたり、何か言われたりなどで精神的にダメージを受けている状態のようです。

タクシーに乗って逃げ切れていた場合は、抱えている悩みや問題から逃れることが出来ますが、その代わりに何らかの代償を支払う必要があるので注意して下さい。

逃げる夢の意味については、こちらの記事で詳しく解説しています。

タクシーの運転手と喧嘩する夢

タクシーの運転手と喧嘩する夢は、協力者に対して不満やストレスを抱えていることを暗示しています。

相手に対して色々と不満があったとしても、あなたはその人物に頼っている状態なので、ここは割り切って我慢するしかないでしょう。

適度にリフレッシュする機会を設けて気分転換をする必要がありそうです。

喧嘩の夢の意味については、こちらの記事で詳しく解説しています。

タクシーを待つ夢

タクシーを待つ夢は、あなたが協力者や支援してくれる人を待っていることを暗示しています。

あなたは現在抱えている悩みや問題の解決に協力してくれる人や、援助してくれる人が現れるのを待っている状態のようです。

しかし、仮に協力者が現れたとしても、その対価を支払う必要があることを夢は告げています。

本当に自分の力だけで解決出来ない問題なのかどうか、もう一度よく考えてみてはいかがでしょうか。

タクシーが目的地につかない夢

タクシーが目的地に着かない・目的地ではない場所に着いてしまう夢は、信頼していた人に裏切られることを暗示しています。

仕事や問題解決などで誰かに頼ったり、相談していた場合、その人に裏切られたり、その人が事態を悪化させる可能性があります。

誰かに頼る場合は、本当に信頼できる人物なのかどうか、しっかり見極めることが大切です。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました