【夢占い】走る夢の意味は?遅い・マラソン・坂道など意味18選

行動・状態
Photo by Fitsum Admasu on Unsplash
スポンサーリンク

走るという動作は運動の基本でもありますが、夢占いではどのような意味をもっているのでしょうか?

この記事では、走る夢の意味について解説しています。

走る夢の基本的な意味について

夢占いにおいて走る夢は「気力・体力」「目標達成への意欲」を暗示しています。

夢占い(夢診断)において走る夢は「気力・体力」「努力」「目標達成への意欲」などを暗示しています。

走るということは活力やエネルギーに満ちあふれていて、精神的にも前向きでポジティブであることを示しています。

また、走るという行動はゴールに向かって進んでいくことを表しており、目標達成に向けて努力する、意欲があることを暗示しています。

基本的にポジティブな意味が多い夢です。

しかし、走る夢でも前に進まない夢や速度が遅い夢などは運気低下を暗示する凶夢であり、夢の中の状況によって意味が変わってくるようです。

走る夢・誰かと一緒に走る夢の意味

知らない人とランニングをする夢をみた。…なんで知らない人と走ってたのかな?

知らない人と一緒に走る夢は、対人関係で問題やトラブルが起こる可能性の暗示です。人間関係で何か問題が起こるかもしれません

この項目では、夢の中で誰と一緒に走っていたのか、それぞれの夢の意味について解説しています。

異性と走る夢

異性と一緒に走る夢は、恋愛運上昇の暗示。将来的にパートナー候補になりそうな人と出会える可能性がある暗示です。

一緒に走っていた異性に良いイメージや印象を受けていた場合は、素敵な相手と出会える可能性が高まっています。

しかし、一緒に走っていた異性からマイナスの印象を受けていた場合は、ちょっと気をつけた方が良さそうです。

知らない人と走る夢

知らない人と一緒に走る夢は、対人関係で問題やトラブルが起こる可能性を暗示しています。

友人や知り合いの意外な一面を知ってショックを受けてしまうかもしれません。

場合によっては、その友人や知り合いとの距離のとり方をよく考える必要があるでしょう。

元彼と走る夢

元彼など元恋人と一緒に走る夢は、昔の恋人に未練があることを表しています。

もう一度やり直したいと思っているのであれば、連絡をとってみるのも一つの手です。もし駄目だったとしても、心の中で区切りをつけることが出来、新しい恋に向かって進んでいけるでしょう。

恋人と走る夢

恋人や配偶者と一緒に走る夢は、対人運や恋愛運上昇の暗示。

二人の関係がより深まり、次のステップに移行していく可能性があります。場合によっては、結婚や妊娠などおめでたい出来事が起こりそうです。

友達と走る夢

友達と一緒に走る夢は、対人運上昇の暗示で、友人との関係が順調であることを意味しています。

一緒に走っていた人物が実際に友人だった場合は、その人との関係は良好で信頼関係が築けていることを表しています。

また、一緒に走っていた友人が実際には知らない人だった場合は、親しい友人が欲しいと思っている心理状態の現れでしょう。

走る夢・状況や状態に関する夢の意味

頑張って上り坂を走る夢をみました。現実ではやりたくないかも

坂を走って上る夢は、目標達成のために努力と時間をかなり費やす必要があることを暗示しています。坂を上りきっていれば、努力が実って目標は達成されるでしょう

この項目では、夢の中の状況や状態に関する走る夢の意味について解説しています。

マラソンで走る夢

マラソンなどの長距離走の夢は、目標(ゴール)までの道のりが長いことから人生そのものを象徴しています。

自分のペースで安定した走りが出来ていれば、人生も順調に進んでいくでしょう。

走っていて疲れを自覚したなら、少しペースを落とすべきです。マラソンも人生も先の長いものなので、自己管理が大切になってきます。

また、足を痛めるなどのアクシデントが発生していた場合、人生の中で同様に突然のトラブルやアクシデントに見舞われる可能性を暗示しています。

坂道を走る夢

坂道を走って上る夢は、目標を達成するまでにかなりの努力と時間を費やす必要があることを暗示しています。

坂道を上りきることが出来た場合は、目指していた目標を達成できるでしょう。

しかし、それまでにかなり大変な思いをしたり、強いストレスを受けることになるので、継続して努力し続けられるかどうかが鍵となってくるでしょう。

誰かと走って競争する夢

誰かと走って競争する夢は、仕事や恋愛でライバルが現れることを暗示しています。

あなたは競争相手に負けたくない気持ちが強く、やる気や活力に満ちていることでしょう。

また、ライバルと競争していくことで、勝負の勝敗に関係なくあなた自身が磨かれことで人間としても仕事面でも成長できるでしょう。

走っていて迷う夢

走っていて迷う夢は、あなたの心の中に迷いがあることを表しています。

あなたは目標達成に向けて努力していますが、今の方針ややり方で本当にいいのかどうか、迷っている状態のようです。

また、別のやり方があるのではないかという迷いもあるようです。

試行錯誤することは悪いことではありません。思いついたことを色々と試してみて、意味がないと判断したなら元々の方法を採用すれば問題はないはずです。

様々な方法を試すことで迷いが消えるのであれば、その方がメリットがあると言えるでしょう。

速く走っている夢

自分でも速く走っていることがわかる夢の場合、運気の上昇の暗示で、あなたの気力や体力が充実していることを表しています。

また、前向きな気持ちで自分が苦手だと感じていた分野にも積極的に挑戦することで、より成長することができ、周りから頑張りが評価されて認められていくでしょう。

恋愛運も上昇しているので、積極的な行動が良い結果に結びつく可能性があります。

遅く走っている夢

走っていて遅いと感じる夢は、気力や体力が低下している暗示です。

気付かない内にストレスや疲労が蓄積されているのではないでしょうか?このままでは思うような結果が出せず、焦りや不安が増していく状態になりそうです。

体調管理をしっかりして、疲労やストレスを解消していくことが大切です。

走っているのに前に進まない夢

走っているのに前に進まない夢は、あなたの努力が報われないことを暗示する凶夢です。

あなたは意欲や活力に満ちていて、頑張り続けていますが、思ったような結果が得られません。あなたの努力の方向性ややり方に問題があるようです。

このままだと目標達成できずに終わる可能性があります。もう一度計画を見直して、別の方法やアプローチの仕方に切り替える必要があります。

走っていて疲れない夢

走っていて疲れない夢は、あなたの気力や体力が充実していて、疲れ知らずで一直線に突き進んで目標達成できることを暗示しています。

しかし、自分でも気付いていないだけで、疲れやストレスが溜まっている状態を意味している場合もあるため、休息はしっかりとるようにしてください。

走ってゴールにたどり着く夢

走ってゴールにたどり着く夢は、目標を達成したり、成功することを暗示しています。現在頑張って取り組んでいる物事がうまくいきそうです。

反対に、走ってもゴールにたどり着けない夢の場合は、あなたの努力の方向性ややり方が間違っていることを意味しており、このままでは目標達成は難しいことを表しています。

これまでのやり方や方針を見直して、別の手段やアプローチを採用することで目標に近づくことができるでしょう。

後ろ向きで走る夢

後ろ向きで走る夢は、あなたが自信をなくしていることを表しています。

あなたは仕事で失敗してしまったり、恋愛で相手とうまくいかなくて自分を責めているのかもしれません。

しかし、何事にも失敗はつきものであり、過ぎたことをいつまでも気にしていては運勢も未来も上向きになっていくことはないでしょう。

気持ちを切り替えて、また一から出直すくらいの心構えを持ちましょう。

走って転ぶ夢

走って転ぶ夢は、誰かに足元をすくわれることを暗示している警告夢です。

災難やトラブルに巻き込まれたり、競争相手に先を越されるなど、よくない事が起こる可能性が高まっています。

誰かに転ばされていた場合は、意図的に罠を仕掛けられていることを意味しています。くれぐれも用心してください。

走って誰かを追い抜く夢

走って追い抜く夢は、追い抜きたいと思えるライバルや目標となる人がいることを表しています。

あなたは負けたくないと強く思っていて、やる気や活力に満ちている状態です。

しかし、焦りすぎは禁物です。些細なミスや失敗でつまづいてしまう危険があります。

走りながら探す夢

走りながら何かを探す夢は、問題やトラブルを解決する手段を探していることを暗示しています。

探しものが見つかった場合は、問題を解決する手段や方法を得ることができる暗示です。

しかし、探しものが見つからなかった場合、あなたがすでにその答えを知っていて、そこから目を背けていることを暗示しています。

また、探しているものが何なのかが分からない場合、人生の目標や失った大切なものを求めている心理状態であることを表しています。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました