【夢占い】鏡の夢の意味は?別人・映らないなど意味20選

小物・道具
Photo by frankie cordoba on Unsplash
スポンサーリンク

鏡は女性にとっては必需品ともいえる道具の一つですが、夢占いではどのような意味をもっているのでしょうか?

この記事では、鏡に関する夢の意味について解説しています。

鏡の夢の基本的な意味について

夢占いにおいて鏡の夢は「深層心理」「過去・未来」を暗示しています。

夢占い(夢診断)において鏡の夢は「深層心理」「過去・未来」「彼女・妻」(男性の場合)などを暗示しています。

夢の中の鏡はあなた自身の無意識や内面を映し出します。鏡の夢はあなた自身も気づいていない願望や本心、自分の隠れた一面などを表してくれるでしょう。

また、鏡の夢は忘れてしまった過去や、これから訪れる未来を表している場合があります。きれいな鏡は明るい未来を、曇った鏡は先行きの暗い未来を暗示しています。

そして男性が鏡の夢をみた場合、恋人や配偶者など、あなたのパートナーを象徴する意味もあるようです。

鏡の夢・鏡に映ったものに関する夢の意味

夢の中で鏡を見たら幽霊が映り込んでいました。これは縁起の悪い夢なんでしょうか?

鏡に幽霊が映っている夢は、体調が悪化する可能性を暗示しています。食生活や生活習慣の見直しをオススメします

この項目では、夢の中で鏡に映ったものに関する夢の意味について解説しています。

鏡に映った自分を見る夢

鏡に映っている自分を見る夢は、あなたが周りから自分がどう見られているかを気にしている心理状態であることを表しています。

鏡に映った自分が美しく見える夢は、もっと美しくなりたいという願望や、ナルシスト的な心理状態になっていることを暗示しています。

逆に鏡に映った自分が醜い容貌に見える夢の場合は、あなたが自分を卑下していたり、周りから白い目でみられたり軽蔑されていることを暗示する凶夢です。

精神的にも不安定になる傾向なので体調管理には気をつけましょう。

鏡に知り合いが映っている夢

鏡に知り合いが映っている夢は、その人物に裏切られる可能性が高いことを暗示している凶夢です。

どのような形での裏切りなのかは不明ですが、用心した方が良いでしょう。

また、別の意味では、恋人や配偶者の浮気や不貞行為を暗示している場合があるので気をつけましょう。

鏡に知らない人が映っている夢

鏡に知らない人が映っている夢は、これまで気付かなかったあなたの一面を表しています。

自身の隠れた才能や素質が発見されるなど、自分の新しい一面を知ることになりそうです。

新しい才能を磨くことで、より良い未来を切り拓くことが出来るでしょう。

鏡に幽霊が映っている夢

鏡に幽霊が映っている夢は、健康運低下の暗示です。

生活習慣や食生活を見直す必要があるかもしれません。場合によっては、何らかの病気になってしまう可能性があります。

ストレスなどで精神的な疲労が溜まっている場合は、しっかり休息をとって心身を癒やすことが大切です。

鏡に自分が映らない夢

鏡に自分が映らない夢は、運気低下の暗示で、あなたが自分自身を見失っていることを表しています。

自分の顔だけが鏡に映らない夢の場合は、あなたが無理に表情を作っていることを暗示しています。

周りに気を使いすぎて、退屈な話題や状況でも作り笑顔で対応しているのではないでしょうか?

顔だけでなく全身が映らない夢の場合は、あなたが集団や社会においてどういう存在であるのかを見失っていることを暗示しています。

自分は周りにとって必要な存在なのだろうかと、不安になったり悩んでいるのではないでしょうか?そのような悩みや不安感が鏡に映らないという夢に表れているといえるでしょう。

鏡に映った自分が別人になっている夢

鏡に映った自分が別人に見える夢は、人生の転機を迎えていることを表しています。

多くのチャンスが訪れ、これまでと違う新しい世界へと進んでいくことになりそうです。

そしてその先には、きっと大きな幸せが待っていることでしょう。

鏡に自分がたくさん映っている夢

ミラーハウスのような多数の鏡に自分がたくさん映っている夢は、あなたが自己愛に満ちている状態であることを暗示しています。

あなたは自信に満ち溢れ、他人から魅力的に見えている状態です。新たな人脈が作れたり、対人関係が順調になるでしょう。

しかし、自己愛もあまり行き過ぎると周りから嫌われる原因になるので、調子に乗りすぎないように気をつけましょう。

鏡に危険なものが映っている夢

鏡に刃物などの危険なものが映っている夢は、あなたが何かに対して恐怖やストレスを感じていることを表しています。

メンタル面も不調で、仕事などでつまらないミスをしてしまう可能性があります。

休息をとって気分転換を図るなど、精神的な安定を取り戻す必要がありそうです。

鏡の夢・状況や状態に関する鏡の夢の意味

夢の中で知らない人に部屋の鏡を割られました。なんか頭にくる夢だったなー

鏡を誰かに割られる夢は、他人から恨まれたり嫉妬されていることを暗示しています。周囲の人達への態度や振る舞いには気をつけましょう!

この項目では、夢の中での鏡の状況や状態に関する夢の意味について解説しています。

鏡が割れる夢

鏡が割れる夢は、不幸な出来事の訪れを意味する凶夢です。

その不幸な出来事は心理的なショックを伴うもので、恋人や配偶者と別れたり、破局したりする可能性を暗示しています。

他にも病気にかかったり、災難やトラブルが発生したりする場合があり、どのケースにせよ辛い思いをすることになりそうなので覚悟しておいた方がよさそうです。

鏡を他人に割られる夢

鏡を誰かに割られる夢は、あなたが他人から嫉妬されたり、恨まれていることを暗示しています。

場合によっては、あなたの目標や願望が他人の嫉妬や恨みにより邪魔される危険性があります。

この夢をみた場合、周りとの付き合い方に気をつけた方が良いでしょう。

自分が他人の鏡を割る夢の場合は、あなたがその人に怒りを感じていることを意味しており、鏡が割れていた場合は、その人物との縁が切れることを暗示しています。

鏡が割れてケガをする夢

鏡が割れてケガをする夢は、心に大きなダメージを受けることを意味しています。

何らかのショッキングな出来事により、あなたは自分を責めて傷付くことになるでしょう。

信頼できる友人などに相談することで、傷も少しは癒えることでしょう。

鏡にヒビが入る夢

鏡にヒビが入る夢は、不幸の前兆を意味する凶夢です。

鏡が割れる夢ほどの凶兆ではありませんが、対人関係で問題やトラブルが発生する暗示や、大病を患う可能性を暗示する意味がありますので気をつけてください。

また、失望してやる気を失ってしまうような状況になることを暗示する意味もあり、メンタルの不調の可能性もあるのでご注意を。

大きい鏡の夢

大きい鏡の夢は、あなたが自信に満ちてプライドが高いことを暗示しています。

あなたは自信過剰といえるほど自信に溢れ、自己肯定感も高い状態のようです。

しかし、無駄にプライドが高かったり、自信過剰だったりすることがマイナスに働く場面もあります。

多少の謙虚さが必要なことを忘れずに。

小さい鏡の夢

小さい鏡の夢は、あなたが何らかのコンプレックスを抱えて悩んでいることを暗示しています。

そのため、自分に自信がもてない状態のようです。

コンプレックスの克服や、これまでの価値観や考え方を変える努力が必要です。自分を成長させることで運勢も上向いていくことでしょう。

曇った鏡の夢

曇った鏡の夢は、あなたの未来の見通しが暗いことを意味しています。

あなたの選んだ方向や手段は間違っていたようです。方向転換をする必要があります。

周りの人や信頼できる人の意見を取り入れ、軌道修正を図ることで良い方向へと進路を変えることができるでしょう。

また、曇った鏡を掃除していた夢の場合は、抱えていた問題が解決に向かうことを暗示しています。

鏡を盗まれる夢

家の中の鏡を盗まれる夢は逆夢で、幸運がやってくることを暗示しています。

抱えていた悩みや問題が解決に向かったり、これまで取り組んでいた物事で成果を出すことが出来るでしょう。

また、これまで自分でも気付かなかった隠れた才能や素質が目覚める可能性があります。インスピレーションに従って、新しいことにチャレンジするのも良いでしょう。

盗まれる夢の意味については、こちらの記事で詳しく解説しています。

鏡の夢・行動に関する鏡の夢の意味

新しい鏡を買う夢をみたんですが、これはどういう意味の夢なんでしょうか?

鏡を買う夢は運気上昇の暗示で、目標や願望の達成を意味する吉夢です

この項目では、夢の中での行動に関する鏡の夢の意味について解説しています。

鏡を失くす夢

鏡を失くす夢は、自分の本心や気持ちを偽ったり、裏切っていることを暗示しています。

あなたは自分に嘘をつくことで本当の自分の気持ちを裏切ったり、踏みにじっている状態です。

自分の心に正直になることで未来の道も開けていくことでしょう。

鏡を磨く夢

汚れたり曇っている鏡を磨いてきれいにする夢は、悩みや問題が解決することを表しています。

鏡の汚れや曇りがひどいほど、抱えていた悩みや問題が大きいことを示しています。

簡単に鏡がきれいになっていた夢の場合は、問題の解決が早いことを意味しており、なかなか汚れが落ちない夢の場合は、問題の解決に苦労する暗示ですが、鏡がきれいになっていれば、いずれ問題は解決に向かうことを暗示しています。

しかし、鏡を磨いてもきれいにならなかった夢の場合は、問題の解決にはまだ時間がかかるようです。

鏡を買う夢

鏡をもらう夢や買う夢は、運気上昇の暗示。

近い将来にあなたの目標や願望が達成されることを表す吉夢です。

また、新品のきれいな鏡を買う夢は、新しい目標や物事に対する意欲が高まっていることを表しており、積極的に行動することで正しい方向に進むことができるでしょう。

鏡を拾う夢

鏡を拾う夢は、男性限定ですが近い将来に結婚する事を暗示しています。拾った鏡が綺麗であればあるほど、パートナーとなる女性が理想的であるようです。

また、別の意味では、自分とは縁が無いと思っていたような異性が、あなたに熱心な好意を寄せている可能性を暗示している場合があります。

予想外のお誘いがあった場合は、気後れせずに受けてみると良いでしょう。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました