【夢占い】地図の夢の意味は?地図を見る・もらう・描くなど12種類の意味を解説

小物・道具
Photo by Annie Spratt on Unsplash

夢占いでは、地図はあなた自身の進路や人生設計を示しています。夢の中であなたがその地図をどうしたのか、どんな印象を受けたのかで意味が変わってきます。

この記事では、地図に関する夢の意味について解説します。

地図を見る夢

夢の中で、じっと地図を見ていたんだけど、どんな意味があるんだろう?

地図を見ている夢や地図を確認する夢は、あなたが自分の進路や将来のビジョンについて本気で考える時期がやってきていることを意味しています。じっと地図を見つめている夢であれば、あなたの進路や将来の見通しに何らかの問題があるため、時間をかけてプランを再検討するべきであることを伝えています。

このように、地図をじっくり見る夢には注意・警告の意味合いが含まれており、計画の見直しが必要であることを示しています。

あなた自身の進路や将来設計、目標設定に無理がないか、再確認することをお薦めします。

地図を持って目的地に向かって歩く夢

地図を持って、それを見ながら目的の場所に向かって歩いているという夢をみました。この夢の意味は?

地図を見て目的地がきちんと定まっている夢は、あなたの将来の目標や進路がしっかり定まり、前向きに進んでいける状況であることを示しています。また、あなたが地図を見ながら目的地に向かっていることが感じられる夢は、あなたにとって良いことが起きることを意味しています。

地図を見て、目的地がはっきりと分かっている夢・目的地に向かって進んでいる夢は良い兆しであることを伝えています。

地図を見て目的地が見つからない夢

地図を見ながら歩いているのに、目的地にたどり着けない…そんな夢を見ました

地図に目的地が描かれていない・目的地を探すことが出来ないという夢は、あなたが将来の見通しが立たずに進路を見失っている・人生設計が出来ない状態であることを暗示しています。

また、地図が間違っていて目的地にたどり着けないという夢は、あなたの人生設計や目標設定がうまくいかない、無理があることを示していて、凶兆であることを暗示しています。

このように目的地が見つからない夢には、あなた自身が人生に迷っているという意味が含まれています。

また、地図が間違っている夢には計画の見直しや人生設計の再検討の必要性が暗示されています。大きな失敗をする前に、プランを練り直してみてはいかがでしょうか?

地図をもらう夢

夢の中で、友達から地図をもらいました。これはいい夢なんでしょうか?

誰かから地図をもらう夢は、誰かの援助や協力によってあなたが進むべき道が見つかる、目的を達成する糸口を発見するという意味を示しています。

あなたに地図をくれた人が知り合いだった場合、その人からあなたの進路に役立つアドバイスやヒントを貰えることでしょう。

また、あなたに地図をくれた人が知らない人の場合は、あなたが人生の進路を左右する人に出会うことを意味しています。しかし、必ずしもいい結果に結びつくとは限らないので、慎重によく考えて行動してください。

このように、地図をもらう夢にはあなたが進むべき道が見つかる、という意味が暗示されています。

現在のあなたは、まだはっきりとした進路は決まっていないかもしれませんが、近い内にはっきり進路を決められる出来事に遭遇するでしょう。

地図を描く夢

私は夢の中で地図を描いていました。これはどういう意味なんでしょうか?

あなた自身が地図を描く夢は、あなたが将来についてのビジョンを考え、プランを立てようとしている事を示しています。

すらすらと地図が描ける場合は、しっかりと進む道が決まり、今後の見通しが明るい事を暗示しています。

また、はっきりとしたビジョンがないという人の場合は、「そろそろ真剣に将来について考えなさい」というメッセージである場合も。

誰かと一緒に地図を描いていた場合は、あなたとその人物の考え方や価値観などに共通点が多いことを示しており、また、その人物が恋人だった場合は結婚の話が進む可能性が高いことを暗示しています。

このように、地図を描く夢には、あなたが将来について考えている状況であることを示しています。

はっきりとしたビジョンがまだないという人には、「そろそろ将来についてしっかりしたビジョンを持ちなさい」というアドバイスが込められています。

地図をなくす夢

夢の中で、持っていた地図をなくしてしまった。これは不吉な夢なのかな?

地図をなくす夢は、あなたが自分の将来を不安に感じている、あるいは自分の進路・目標を見失っていることを暗示しています。

また、持っていた地図をなくしてしまったという場合は、あなたが目標を達成するには進路変更しなければならない状況になっている事を示しており、場合によっては計画や目標そのものをあきらめなくてはならないでしょう。

このように、地図をなくす夢はあなたが将来について不安を抱いている、または進むべき道を見失っているという意味を示しています。

地図がぼやけている・破れている夢

夢の中で見た地図がぼやけてよく見えない…これは悪い夢なのかな?

地図がぼやけていたり、破れていたりする夢は、将来的に困難に直面することを示していて、凶兆の兆しをあなたに伝えています。

もしあなたが夢の中で地図をなんとか読み解いたのであれば、地道に努力することで苦境を乗り越えられることでしょう。

しかし、もしあなたが夢の中で地図を読み解くことを簡単に投げ出してしまっていた場合、それは「もっと自信を持って行動しなさい」というメッセージなので、諦めずに困難を乗り越えてみてください。

また、別の意味では、あなたの計画したプランが甘い、あるいは何も計画していないために近いうちにトラブルが発生する事を暗示しています。

このように、地図がぼやけている・破れている夢は凶兆で、近いうちにトラブルや困難が待ち受けている事を暗示しています。

転職でしくじったりなど人生の重要ポイントで見ることが多いようです。

考えてもいなかった状況に柔軟に対応できるよう、一旦立ち止まってしっかりしたプランを練りましょう。

きれいな地図・美しい地図の夢

夢で見た地図がとても美しいデザインの地図でした。これはいい夢なのかな?

きれいな地図・美しい地図の夢は、あなたが目標を達成する、成功することを暗示しています。

また、その地図が大きければ大きいほど、得られる成果も大きく、あなたの人生も大きく好転するでしょう。

もし、夢の中で誰かと一緒に地図を見ていた場合は、その人の協力によって良い成果が出ることを意味します。

このように、きれいな地図・美しい地図の夢はあなたに輝かしい未来が訪れるという吉兆の兆し。

あなたの将来設計が順調で、明るい未来が待っていることを暗示しています。

地図の上側・下側が印象に残った夢

夢で見た地図の上の方が印象に残ってるんだけど…どういう意味なんだろ?

地図の上側が印象的な夢は、あなたの理想や憧れを暗示しており、あなたの中で理想的な未来に進みたいという思いが強くなっていることを示しています。

また、地図の下側が印象的な夢は、現実のしがらみや苦労などを暗示しており、あなたが現在にこだわっていてなかなか前に進めない状況を示しています。

このように、地図の上側が印象的な夢は理想・未来を暗示しており、地図の下側が印象的な夢は、現実・現在を暗示しています。

地図の右側・左側が印象に残った夢

夢で見た地図の左側の部分がとても印象的でした。この夢にはどんな意味があるのでしょうか?

地図の右側が印象的な夢は、あなたの未来を表しています。あなたが自分の将来について気にかけているときにこの夢を見ることが多いです。

地図の左側が印象的な夢は、あなたの過去を表しています。

地図の左側からいい印象を受けた場合は、あなたにとって過去は充実して満足できるものだったということを意味していますが、あまりいい印象を受けなかった場合には、過去に対して後悔、よくない思いなどがあることを意味しています。

このように、地図の右側が印象的な夢は、あなたの将来や今後の進路を暗示しており、地図の左側が印象的な夢は、あなたの過去を示しています。

地図を探す夢

地図を探したけど見つからないという夢を見ました。どういう意味なのかな?

地図を探す夢は、あなたが将来の進路について迷っていることを示しています。

探していた地図が見つかったのであれば、それは良い兆しを示していて、あなたは近いうちに重要なヒント・ひらめきを手に入れるでしょう。

しかし、地図が見つからなかった場合は注意が必要です。あなたはこれまでの人生を見直して、新しい目標やプランを立てる必要があるでしょう。

このように、地図を探す夢にはあなたが自分の進路について迷っている状態にあることを示しています。

夢の中で地図が見つからなかった場合、あなたはこれまでとは違う視点で人生を見つめ直す必要があります。

宝の地図の夢

夢の中で宝の地図を手に入れたんだけど、これはいい夢なのかな?

宝の地図の夢は、あなたをワクワクさせる刺激的な出来事が起こる、あるいはかけがえないものを手に入れることを暗示しています。

また、夢占いでは宝はあなたの中に眠っている才能を意味しており、宝の地図をもらうという夢には、誰かからのアドバイスなどであなたが自身の才能を発見するという意味があります。

普段の交友関係の中で薦められたものや、誘われたことがあなたの才能発掘のきっかけになるかもしれません。

このように、宝の地図の夢は吉兆で、あなたがかけがえのないものを手に入れたり、ワクワクする出来事が起こることを暗示しています。

しかし、もしもあなたが夢の中で宝の地図を手に入れた際に不安を感じた場合は、進路など何かを決断する時に、周囲の人のアドバイスを受けることをお薦めします。客観的な意見を聞くことで、きっと正しい道へと進めることでしょう。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました