【夢占い】部屋の夢の意味は?部屋探し・模様替え・片付けるなど意味16選

家具・建造物
Photo by Hutomo Abrianto on Unsplash
スポンサーリンク

部屋は人の生活や暮らしに関わりのある物ですが、夢占いではどのような意味を持つのでしょうか?

この記事では、部屋に関する夢の意味について解説しています。

部屋の夢の基本的な意味について

夢占いにおいて部屋の夢は、精神状態や健康の状態、対人関係を暗示しています。

夢占い(夢診断)において部屋の夢は、あなたの精神状態や健康の状態、対人関係などを表しています。

夢の中に出てくる部屋の状態は心の状態そのものを反映していて、部屋の中の状態があなたの精神の状態を暗示しています。

部屋の中がきれいに片付いている場合は精神状態や体調の安定を表していて、反対に部屋の中が雑然と散らかっている場合は、精神状態が不安定で心が乱れていたり、健康状態が悪化することを暗示しています。

また、部屋は個人的な空間であることから、夢の中で他人がどう関わってくるかによってあなたの人間関係の状態を知ることが出来ます。

他人が部屋に入ってきて嫌な印象を受けた場合は、精神的なストレスが溜まっていることを暗示しており、また、知り合いが部屋に入ってきて安心していた場合は、その人物に対して信頼する気持ちがあることを表しています。

部屋の状態別の夢の意味

夢の中で自分の部屋に居たら、急に部屋が真っ暗になったんだけど、どういう意味の夢なのかな?

夢占いでは部屋の状態はあなたの心理状態を反映しており、部屋の中の状態によって意味が異なってきます。

この項目では、部屋の状態ごとの夢の意味について解説します。

きれいな部屋の夢の意味

夢の中の部屋がきれいに整理されていたり、片付けられていた場合は、あなたの精神状態は安定し、落ち着いていることを表しています。

頭も冴えて回転が良くなっているので、画期的なアイディアが浮かんだり、問題を解決する方法に気付くなど、物事がうまく進んでいくことでしょう。

汚い部屋の夢の意味

夢の中の部屋が散らかっていたり、汚れていた場合は、あなたの心に迷いがあったり、混乱していることを暗示しています。

また、体調の悪化を暗示する意味もあるので健康管理には気を付けましょう。

明るい部屋の夢の意味

夢の中で明るい部屋にいた場合は、あなたの精神状態が明るく前向きでポジティブな状態であることを表しています。

心身共に良好な状態で、部屋の中がまぶしいくらいに明るい場合は、かなり運気が上昇していることを暗示しています。

暗い部屋の夢の意味

夢の中で暗い部屋にいた場合は、あなたの精神状態が暗く沈んでいることを表しています。

悩みや仕事上での失敗などで落ち込んでいるのではないでしょうか?

また、明るかった部屋が暗くなった場合は、今までの好調が不調に変わることを暗示しているので注意が必要です。

何もない部屋の夢の意味

部屋の中が空っぽで何もない夢は、あなたが全てを白紙に戻してやり直したいと思っていることを表しています。

精神状態が良い時・悪い時の両方でこの夢を見る場合がありますが、全てをリセットして再スタートを切ることで道が拓ける可能性がありますから、心機一転して前に進んでみてはいかがでしょうか。

広い部屋・狭い部屋の夢の意味

広い部屋の夢は、あなたの心が広く、器が大きいことを表しています。さらに能力が高まり、思考力がアップしている状態なのでひらめきやアイディアに恵まれそうです。

反対に狭い部屋の夢は、あなたの人間性や器が小さいことを表しており、あなたがストレスを溜めている状態であることを暗示しています。

窓のない部屋の夢の意味

窓が一つもない部屋の夢は、あなたが周囲の物事に興味や関心を持っておらず、殻に閉じこもっていることを暗示しています。

周囲から孤立してしまうのを避けるには、自分から周りの人や物事に関心をもって行動する必要があることを夢が伝えています。

部屋の種類別の夢の意味

地下室に閉じ込められる夢をみました。怖くて不気味な夢だったなー

一口に部屋といっても用途別に色々な部屋があり、どういう部屋なのかによって意味が異なってきます。

この項目では、部屋の種類別の夢の意味について解説します。

寝室の夢の意味

ぐっすりと安心して眠れる寝室の夢は、あなたの心身に疲労が溜まっていることを暗示しています。

ゆっくりと休息を取る必要がありそうです。

また、異性と一緒に寝室に居る夢の場合は、性的欲求が高まっていることを暗示しています。

地下室の夢の意味

地下室にいる夢は、あなたが八方塞がりの状態に追い込まれていることを暗示しています。

特に地下室に閉じ込められていた場合は、より厳しい状況になることを表しています。

また、誰かが地下室から出てくるところを見ていた夢の場合は、あなたの隠された一面や隠している秘密をその人物に知られてしまうことを恐れ、脅威に思っていることを暗示しています。

屋根裏部屋の夢の意味

夢の中で屋根裏部屋にいた場合は、あなたがひっそりとした自分だけの時間や空間を求めていることを暗示しています。

屋根裏部屋でのんびりと快適に過ごせていた夢の場合は、現実でゆっくりとくつろげることが出来そうです。

また、別の意味では、屋根裏部屋は過去の自分を表しており、過去に対しての未練や変化を望む気持ちの現れで、過去にとらわれている状態から抜け出したいという心理状態を暗示しています。

部屋の模様替えをする夢の意味

自分の部屋の模様替えがあまりうまくいかなくて、ずっと悩む夢をみました。現実では汚部屋に住んでますが

自分の部屋を模様替えする夢は、あなたの心の心境の変化を暗示しています。

自分の思い通りに模様替えが出来て快適な部屋が作れていた場合は、運気の上昇を表しています。

反対に思い通りに模様替えが出来なかった場合は、運気の低下を暗示しており、あなたの心は混乱している状態のようです。

実家の模様替えをしていた夢の場合は、過去の清算を暗示しており、模様替えがうまく出来ていた場合は、あなたが過去に抱えていた不安や悩みが解消されることでしょう。

反対に模様替えがうまく出来なかった場合は、過去の失敗や苦い思い出に足を引っ張られて、前に進むのが困難な状態を暗示しています。

また、勝手に部屋の模様替えをされてしまう夢は、模様替えした部屋があなたの気に入るような部屋だった場合は、運気の上昇を暗示していますが、反対に意に沿わない模様替えをされてしまった場合は、他人によってあなたの心が乱され、冷静でいられなくなることを暗示しています。

このように部屋の模様替えの夢は、模様替えの結果によって吉・凶両方の意味があります。

部屋探しをする夢の意味

夢の中でなぜか部屋探しをしていて、わりといい感じの物件がみつかったんだけど、これってどういう意味の夢なのかな?

部屋探しをする夢は、新しい環境を求めていることを暗示しています。

一人で部屋探しをしていた場合は自立心の現れで、恋人と部屋探しをしていた場合は結婚願望を表しています。

夢の中で自分の条件に合った良い部屋が見つかった場合は、運気の上昇を暗示しており、積極的な行動が良い結果を招くでしょう。

反対に、なかなか部屋が見つからない夢の場合は、環境の変化に伴ってトラブルや問題が起こりそうです。

このように部屋探しをする夢は、あなたに自立や独立を求める気持ちがあることを暗示しています。

部屋を片付ける夢の意味

夢の中で散らかっていた仕事場の部屋の整理をしました。きれいに整理整頓できて気分的にスッキリしたんですが、これはいい夢なのかな?

散らかった部屋を片付ける夢は、問題の解決や心の中の悩みが解消されることを表しています。

仕事部屋を片付ける夢の場合は、仕事上の問題や、仕事での人間関係の問題の解決を暗示しています。

実家の部屋を片付ける夢の場合は、心の中の悩みや問題の解決を表しており、気分が軽くなったり、心が平穏な状態になりそうです。

このように部屋を片付ける夢は、悩みや問題が解決することを暗示しています。

部屋に知らない人がいる夢の意味

夢の中で自分の部屋に知らない人がいたんだけど、なぜか普通に仲良く話してたという夢をみた。なんかいい事あるのかな?

部屋に知らない人がいる夢は、その人物に対してどういう感情や印象を抱いていたかによって意味が異なってきます。

その人物と仲良くしていた場合は、新しく出会った人と仲良くなったり、以前から知っていたけどそれほど仲良くなかったという人と仲良くなる可能性があることを暗示しています。

反対に、その人物にどこかに行ってほしいとか消えてほしいと思っていた場合は、日常の人間関係で嫌な思いをする可能性を暗示しています。

このように部屋に知らない人がいる夢は、現実で誰かと仲良くなれたり、逆に対人関係でトラブルが起こることを暗示しています。

部屋が水浸しになる夢の意味

ものすごい大雨で浸水して、部屋が水浸しになる夢をみた。正夢だったら困るなー

部屋が水浸しになってしまう夢は、ストレスが溜まって精神状態が不安定になっていることを表しています。

特に台所が水浸しになっていた場合は、生活習慣に問題があることを暗示しており、このままでは健康を害する可能性が高いことを表しているので、食生活や生活習慣を見直す必要がありそうです。

このように部屋が水浸しになる夢は、不満やストレスであなたの精神状態が不安定になっていることを暗示しています。

部屋に鍵をかける夢の意味

怖そうな人に追いかけられて、部屋まで逃げて鍵をかける夢をみました。これって現実でもこんな目にあうって意味なのかな?

部屋に鍵をかける夢は、外部に対して心を閉ざしていることを表しています。

一人で部屋に鍵をかけて閉じこもっている夢の場合は、あなたが誰からも干渉されたくないと思っていることを暗示しています。

また、他人に侵入されたくない思いで部屋に鍵をかける夢の場合は、あなたに秘密や他人に知られたくないことがあることを暗示しており、鍵をかけることで安心出来ていた場合は、ひとまず秘密は守られることを表しています。

凶器を持った危険な人物から逃げて部屋に鍵をかける夢の場合は、仕事や対人関係でのトラブルや問題で不安やストレスを抱えていることを暗示しています。

その危険な人物から逃げ切って、鍵をかけて部屋への侵入を防ぐことが出来ていた場合は、あなたが抱えている問題や不安が解消することを暗示していますが、逃げ切るのに失敗した場合は、問題や不安は当分の間、解決することはなく、長引くことになりそうです。

このように部屋に鍵をかける夢は、あなたが外界に対して心を閉ざしていることを暗示しています。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました