【夢占い】好きな人の夢の意味は?話す・結婚・他の異性など意味22選

人・体の部位
Photo by Ryan Holloway on Unsplash
スポンサーリンク

誰にでも好きな人や嫌いな人がいるものですが、好きな人は夢占いではどのような意味をもっているのでしょうか?

この記事では、好きな人の夢の意味について解説しています。

好きな人の夢の基本的な意味について

夢占いにおいて好きな人の夢は「願望」「気持ちの高まり」を暗示しています。

夢占い(夢診断)において好きな人の夢は「願望」「気持ちの高まり」「恋愛運」などを暗示しています。

好きな人が夢に登場する場合の多くは、あなたの願望の反映であり、現実で満たされない欲求が夢に現れていると言えます。

また、逆夢となる場合が多く、夢の内容と実際に起きていることが正反対の意味を持つので気を付けて下さい。

夢の中で良い事が起きていた場合、現実では悪い結果になり、夢の中で悪い事が起きていた場合は、現実では良い結果になる傾向があります。

好きな人に何かをされる夢の意味

片思いの女の子にフラれる夢をみた。ショックだ…

好きな人にフラれる夢は、あなたが好きな人にフラれてしまうことを恐れていたり、不安に思っている心理状態の暗示です。予知夢ではないのでご安心下さい

あなたは夢の中で好きな人に何をされていたのでしょうか?

この項目では、好きな人に何をされたのか、それらに関する夢の意味について解説しています。

好きな人に冷たくされる夢

好きな人に冷たくされる夢は逆夢の意味があり、実際は好きな人があなたに対して好意的であることを表す夢です。

近い将来、好きな人とより親密になれるチャンスがやってくるでしょう。積極的に行動することで、親しくなれる可能性があります。

好きな人にフラれる夢

夢であっても好きな人にフラれるというのはショッキングな出来事でしょう。

この夢は、あなたが好きな人にフラれることを恐れていたり、不安に思っている心理状態の現れです。

予知夢ではないので安心してください。

好きな人に殺される夢

好きな人に殺される夢は、あなたがストレスを溜め込んで限界ギリギリの状態になっていることを暗示しています。

溜まっている不満やストレスを少しずつでもいいので吐き出す必要がありそうです。

好きな人の意見や考え方に従って我慢し続けるのも限度があります。もっとコミュニケーションを取って、話し合うべきでしょう。

好きな人に追いかけられる夢

好きな人に追いかけられる夢は、好きな人に注目されたい、追いかけられたいというあなたの願望の現れです。

また、好きな人に追いかけられても嬉しくなかったり、嫌な印象を受けていた場合は運気の低下を暗示する夢で、対人運や恋愛運の低下を意味しているので気を付けましょう。

好きな人に殴られる夢

好きな人に殴られる夢は逆夢で、相手があなたに好意をもっていることを暗示しています。

恋愛運が上昇しているので、あなたの方から積極的にアプローチすることで、より親密な関係になれる可能性があります。

好きな人に何かをする夢の意味

好きな人と電話で話をする夢をみました。これはいい夢なのかな?

好きな人と電話する夢は、相手があなたに好意を持っている可能性があることを暗示しています

あなたは夢の中で好きな人に対してどのような行動をとっていましたか?

この項目では、好きな人に何をしていたのか、それらに関する夢の意味について解説しています。

好きな人と自転車で二人乗りする夢

好きな人と自転車で二人乗りする夢は、あなたが好きな人と親しくなりたいという願望の現れです。

また、好きな人と二人乗りして快適に走れていた場合は、相手とより親密になり、お互いに信頼できる関係になれる暗示です。

しかし、好きな人と二人乗りしてあまり快適に走れなかった夢の場合は、好きな人との関係が悪化する可能性があるので注意しましょう。

自転車に関する夢の意味については、こちらの記事で詳しく解説しています。

好きな人と電話する夢

好きな人と電話で会話する夢は、相手があなたに好意を持っている可能性があることの暗示です。

好きな人と電話で楽しく会話していた夢の場合は、今よりもっと親しくなれそうです。

しかし、電話で会話していて、途中で電話が切れてしまった夢の場合は、あなたの気持ちは相手に届かない可能性を暗示しています。

電話の夢の意味については、こちらの記事で詳しく解説しています。

好きな人と話す夢

自分から話しかけて好きな人と話す夢は、恋愛にもっと積極的になりたいというあなたの気持ちの現れです。

あなたは恋愛に消極的な自分を変えたいと思っているようです。

好きな人があなたに話しかけてきて話をする夢の場合は、相手からアクションを起こしてほしいというあなたの願望の現れで、恋愛に対して受け身になっていることを暗示しています。

思い切ってもう少し積極的になってみてはどうでしょうか。

好きな人とキスする夢

好きな人とキスする夢で、あなたの方からキスをしていた場合は、片思いで終わる可能性があります。

逆に好きな人の方からあなたにキスしていた夢の場合は、相手に愛されたいという願望の現れです。

また、現在付き合っているとキスしていた夢の場合は、相手の気持ちが別の異性に移っている可能性があることを暗示しています。

好きな人を追いかける夢

好きな人を追いかける夢は、恋愛に対する意欲が高まっている状態を暗示しています。

恋愛に積極的になるのはいいのですが、のめり込みすぎて周りが見えていなかったり、相手に対してストーカーのようにつきまとったりしていませんか?

あまりにも過剰なアプローチは相手から敬遠されてしまいます。もう少し冷静になりましょう。

好きな人と食事する夢

好きな人と食事をする夢は、好きな人への好意が高まっていたり、性的な関係になりたい気持ちを暗示しています。

好きな人と楽しく食事をしていた夢であれば、より親密な関係に発展する暗示ですが、食事をしていて空気やムードが悪かった夢の場合は、二人の関係が悪化したり、対人関係で問題やトラブルが発生する可能性があるので気を付けて下さい。

好きな人と喧嘩する夢

好きな人と喧嘩する夢は逆夢で、あなたと好きな人との関係がいい方向に進展することを暗示している吉夢です。

積極的にアプローチすることで、より親しくなれる可能性があります。

また、現在付き合っている人や好きな人と喧嘩中の場合は、近い将来に仲直りできることを意味しています。

喧嘩に関する夢の意味については、こちらの記事で詳しく解説しています。

好きな人の状況・状態に関する夢の意味

夢に出てきた好きな人の顔が別人に変わっていました。これは悪い夢なのかな?

好きな人の顔が別人に変わっている夢は、あなたが好きな人に相手にされていないと感じている心理状態を表しています

好きな人が夢の中でどのような状況や状態になっていたのかによって、夢の意味は変わってきます。

この項目では、好きな人の状況や状態に関する夢の意味について解説しています。

好きな人が誰かと結婚する夢

好きな人があなた以外の誰かと結婚する夢は、あなたの感情によって夢の意味が変わってきます。

好きな人が誰かと結婚して嬉しかった場合は、環境や周囲が新しく変化することを受け入れている心理状態を暗示しています。

反対に悲しがっていたり、怒っていた夢の場合は、現在の自分の状況に不満があることを意味しています。

また、好きな人の結婚した相手によっても意味や解釈が変わってきます。

●お見合い相手と結婚した場合

無力感や理不尽さを痛感させられそうです。

●知らない人と結婚した場合

好きな人に対する気持ちが冷めている状態の暗示です。信頼が薄れている場合も。

●あなたと親しい友人と結婚した場合

対人関係で問題やトラブルが起こりそうです。特に周囲の人達と何らかの揉め事が起こる可能性があります。

●苦手な友人と結婚した場合

劣等感を感じさせられる出来事や、プライドを傷付けられる出来事に遭遇する可能性があります。

好きな人の顔が別人になる夢

好きな人の顔が別人になっていた夢は、好きな人があなたに対して心を閉ざしている、相手にされていないと感じている心理状態の暗示です。

相手からの信頼や理解を得るには、相手のために何ができるのかをよく考えてみると良いでしょう。

好きな人が泣く夢

好きな人が泣いている夢は、あなたが相手にもっと自分のことを知ってほしいという願望があることを暗示しています。

しかし、現在のあなたは好きな人の気を引きたい気持ちが大きくなりすぎていて、周りが見えていない状態のようです。少し冷静になって、自分の行動を振り返ってみる必要がありそうです。

好きな人が死ぬ夢

好きな人が死ぬ夢は、あなたと相手との関係に転機が訪れることを暗示しています。

好きな人との関係が進展し、より親密な関係になれる可能性があります。チャンスが巡ってきた時には、積極的に行動すると良いでしょう。

好きな人が笑う夢

好きな人が笑う夢は逆夢で、現実がうまくいかない状況になっているため、夢に満たされない願望が反映されている状態が現れています。

夢から目覚めた時、理想と現実とのギャップを感じて失望していた場合は、夢の中で好きな人に笑いかけてもらうことで心の安定を保っている状態の暗示です。

逆に目覚めた後もずっと嬉しい気持ちが持続していた場合は、運気が上昇傾向にあることを表しています。

好きな人との関係に関する夢の意味

好きな人と付き合う夢をみた。正夢だといいなー

好きな人と付き合う夢は、あなたの願望が夢に現れたもので、予知夢や正夢とはちがいます。残念ですが…

あなたは夢の中で好きな人とどのような関係になっていましたか?

この項目では、好きな人との関係に関する夢の意味について解説しています。

好きな人と結婚する夢

好きな人と結婚する夢は、あなたの結婚願望が強すぎることを暗示しています。

相手と自分とで温度差が激しすぎる状態で、そのためにあなたのアプローチは失敗に終わる可能性が高くなっています。

この夢を見た時は積極的な行動は控えて、落ち着いて行動した方がよさそうです。

好きな人に恋人や配偶者がいる夢

好きな人に恋人や配偶者がいる夢は、あなたが不安に思っている状態の暗示です。

あなたは好きな人に恋人がいたり、あるいは結婚相手がいるのではないかと思い悩んでおり、その不安感が夢に反映されたと考えられます。

どうしても気になる事があるという場合は、知り合いを介して話を聞くとか、あるいは本人と直接コミュニケーションをとってみてはいかがでしょうか?

好きな人と付き合う夢

現実では付き合っていない状態で、好きな人と付き合う夢は、あなたの願望が夢に反映されたと考えられます。

好きな人と付き合えない現実とのギャップから、願望が夢に現れた状態です。

残念ですが、正夢である可能性はかなり低いとみられます。

好きな人と駆け落ちする夢

好きな人と駆け落ちする夢は、あなたの気持ちが暴走気味であることを警告しています。

気持ちを落ち着けてもっと相手のことを深く理解したり、周りの環境や人間関係など、広い視点で物事を意識することが大切です。

好きな人・自分・友人で三角関係になる夢

好きな人、友人、あなたとで三角関係になってしまう夢は、あなたが不安やコンプレックスを感じていることを暗示しています。

夢の中の友人は、あなたにないものを持っている人の象徴。

好きな人にあなたが選ばれないのは、その友人が持っているものをあなたが持っていないせいだと思っている状態のようです。

また、現実で三角関係になることを予知している夢ではないので、その点で心配する必要はありません。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました